スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たたみ上手

2011年03月08日 17:41



この写真、なんだかわかりますか?

[たたみ上手]の続きを読む
スポンサーサイト

やってしまいました…

2009年03月08日 00:55

更新はしてませんが、魚はちょくちょく購入したり、毎週掃除したりはしております。
何事もなく過ぎていく日々でしたが、やってしまいました。大きなポカを。
そして、下にもアップしていた、巨大淡水カレイちゃんを死なせてしまいました。
えー、何をやってしまったかというとですね…


[やってしまいました…]の続きを読む

やっと買えたよ「Aquarien Atlas」

2008年11月16日 03:19

以前から欲しくてたまらなかった図鑑、

Aquarien Atlas. Foto Index 1-5(洋書)
写真満載!よくわからない魚の名前を調べるのにお勧めです


↑が、やっと手許に届きました。

数ヶ月前だったでしょうか。
アマゾンで売られているのを発見し注文したのですが、発送予定日になっても届かず、結局売り切れで入手できず。
再版されないかなぁと時々チェックしていたら、最近になって注文可能になっているのに気付き、早速注文しました。

ドイツ語で書かれていますが、写真と学名が羅列されているだけの図鑑なので、ドイツ語が読めなくても無問題。
和書で、これだけの魚種を網羅した図鑑は知っている限り存在しないので、変な魚が好きで種類が調べたいよーという人は、1冊持っておいても損はないと思います。

でか!淡水カレイ

2008年11月15日 03:02


この北米淡水カレイは2代目です。
いつごろうちにきたのかははっきり覚えていませんが、1年以上飼育していることは間違いありません。じわじわと着実に成長してくれております。
うちにきた時は、2.5cmくらいだったのが、今では8.5cmに。
かなりいいサイズだと思います。
これくらいになると、カレイにその気があれば小魚をエサにできるはずなんですが、その気配は今のところありません。北米カレイは魚食性が高くないっていうのは本当だったんだなーと実感。

普段のエサはアカムシがメインですが、咲ひかり金魚の色揚げ用もかなりがっついてくれています。
成長が早いのには、人工飼料も一役かっていると思います。


これ食べてます。らんちゅうベビーより粒が細かいのもポイント。他の魚の嗜好性も高いように感じます。

ここまできてくれたらそうそう簡単に死んでしまうような魚ではないのですが、水質の急な変化(悪化)にはかなり弱い印象があります。馴染んでさえしまえば、かなり丈夫で愛嬌もあっていい魚なんですが。

純淡水で、いかにも海水魚の外見をした魚が飼えるっていいですよね♪
小型のエイとかいるといいなぁと妄想してしまいます。

ハオルチア・ピリフェラ

2008年11月09日 00:13

先日、植物園で購入してきた多肉植物です。


ハオルチア・ピリフェラ

南アフリカ原産のユリ科の多年草です。
あまり水をやらなくていいところは、リトープスやコノフィツムなんかと共通しています。
まぁ、そんなヤツらを選択して連れて帰ってきてるわけですが。

haworthia081102_0002.jpg
ちょっと上からアングル

[ハオルチア・ピリフェラ]の続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。