スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40→60水槽へグレードアップ完了!

2006年06月04日 13:07

昨日、ほとんど1日かけて、40水槽を背高60水槽にグレードアップさせました。

とりあえず、移動作業中の死魚を出さないことに集中したため、お見せできるような状況になってないので、水槽の全体写真は勘弁してください。
またそのうち、もうちょっとマシになったらアップしたいと思います。

また、水草も3種類ほど増やしてみました。
トリミング嫌いなので、エキノドルスばっかりです。
あんまりでかくなられたら困るなぁ。


今回選んだ底砂は、スドーのリアルブラック(細粒)です。

suna060604.jpg


思ってたよりも細かい砂でした。
比重は重そうなので、プロホースはいけるんじゃないかと思ってます。

色は黒一色でなはくて、他の色の粒も混ざっているので、自然な感じの色合いです。
黒い粒は光沢があってキラキラしています。(花崗岩の黒雲母っぽい色と質感)


cory060604.jpg

最後の1匹になってしまった、ピグマエウス。水草の上で一休み中。
チビなので移動がストレスになるんじゃなかと心配だったのですが、大丈夫でした。


maculicauda060604.jpg

こちらも心配していたマクリカウダ。
ここ1週間ほど体調が悪そうだったのですが(体表の一部の色が抜けていた、写真をよくみるとまだ斑になってます)、何とか復活してくれた模様。

そのかわりといってはなんですが、グリーンちびの姿がありませんでした。
先週末には確実に元気にしていたのですが、残念ながら死亡してしまったようです。
そして、もう1匹のグリーンオトシンでかの方もやや調子が悪そうです。
エサは食べてくれているので、なんとか元気になってもらいたいなぁ。
スポンサーサイト

40cm水槽レイアウト変更

2006年02月26日 21:24

先日「love fish !」のpukuさんから頂戴した、シュリンプハウスと
溶岩石をセットいたしました。

オトシン死亡事故のもととなった流木と穴だらけのローチのお気に入りだった流木の2本をを取り出し、そのかわりに南米モスを巻きつけたシュリンプハウスと、ミクロソリウムを活着させた溶岩石を投入!
ショップで見つけた新しい流木も入れてみました。




こんな感じになりました。
センスがないのはつっこまないで下さい。つらいです(-_-;)
こうしたらいいとか、こうしたらよくなるんじゃない?みたいなアドバイスは歓迎です(*´∀`*)

流木にはモスを巻きつけるかどうか悩んだのですが、オトシンがくっつける面積が減るので却下。
最近目立つようになっていた、エキノドルスアクアーティカの浮き葉は思い切ってカットしました。

自分的には、随分とすっきりして、隠れがちな性質の魚も姿を確認しやすくなったのでいいんじゃないかな、と思ってます。

底砂入れ替え

2005年09月25日 19:28

60cm水槽の底砂をGEX「濾過一番サンド」から

ミヤザワ「アクアサンド黒」


に入れ替えてみました。



before
60_050925.jpg


after(ライトも1灯→2灯に変更)
60_050925_2.jpg




実は今回の目的は底砂の色を明るい茶色から
黒に変えることだったのですが…

この「アクアサンド黒」、黒とは名ばかりでちっとも黒くありません。
どうみても青みがかったグレーだよヽ(`Д´)ノ
(通販だったので事前に確認できなかった…)

アップにしてみてもグレー
aquasand_2.jpg



ですが。
色がイメージと違っていたのを除けば、この砂、非常に優秀そうです。

粒が揃っていて、細かい粉が混ざっていないので、
洗浄が楽だったうえ、水を入れてもほとんど濁りがでませんでした。
もちろんゴミなどの不純物もほぼゼロ。
おかげで水を入れてすぐに魚たちを移動できました。

水換え完了後1時間でPHを計ってみたところ、ほぼ中性で問題なし。
水質には全く影響を与えないようです。
(2~3日はPHチェックしてみます)

 #PH測定値
  入替え当日 7.0 1日後 7.0 2日後 7.0
  (テトラ試験紙なのでアバウトですが影響はなしとみていいでしょう)


粒の形もとがったところがなくてきれいな丸なので、
ポリプなどの底棲性の魚の体を傷つける心配も全くいらなさそうです。

ほんと、これで色さえ漆黒だったら最高なんですけどねぇ…
ジェットブラックも考えたのですがちょっと粒が大きかったので…



最期になってしまいましたが、今回、底砂の選定にあたり、
s-nobさんにいろいろご助言をいただきました。

このアクアサンドを作っているミヤザワという会社、
倒産してしまったらしく、詳しい情報が見れずに困っていたので
とても助かりました。ありがとうございました。

黒といいつつこんな色だったのだけが誤算でしたが(笑)、
それ以外はとても満足しています。
アミメウナギクーリローチなど、
潜りたがる魚たちにはとてもいい砂だと思います。

[底砂入れ替え]の続きを読む

60cm水槽の住人たち

2005年04月14日 21:15

ポリプ&アミメウナギ水槽です。





04-11-13立上げ

05-9-25底砂入れ替え


水槽:608×360×306(約56L)
濾過:GEX ビッグボーイ600
底砂:ミヤザワ アクアサンド(黒)

ポリプテルスセネガルス 1
アミメウナギ 2(ペア)

ハーフオレンジレインボー 4
トランスルーセントグラスキャット 3

アルジイーター 1
サイアミーズフライングフォックス 1
クーリーローチ 3

ヤマトヌマエビ 多分3 全部食われました
石巻貝 4 時々アミメが食べてます^^;

水草、流木少々



一番先に水槽に入れたのは(兼パイロット)、ポリプテルスセネガルスですが、
現在、一番のお気に入りはアミメウナギだったりします。
ほのぼの系の顔とニョロニョロした動きがかわええ~。
セネガルスは、動くものに反応して噛み付こうとしますが、
アミメウナギはいたって大人しいです。


#05-9-26 更新
底砂入れ替えました。アミメウナギがペアになりました。

40cm水槽の住人たち

2005年04月10日 14:49

かなりの過密水槽です^^;
自覚してるので突っ込まないで下さい。






04.12.11立上げ

水槽:400×256×280(23L)
濾過:水作エイトブリッジS

アフリカンランプアイ 1
ラミーノーズテトラ 3
ネオンテトラ 1
ディープレッドホタルテトラ 5
テトラオーロ 2
ナノトムスエリスルルス 1
ダータテトラ 1

オトシンクルス 1
オトシンネグロ 3
パロトキンクルスマクリカウダ 2

ハラジェルドニー 1

ドワーフボーシャ 2
クーリーローチ 1

レッドライントーピードバルブ 1 仮住まい

ミナミヌマエビ 爆殖中、数不明
レッドチェリーシュリンプ 多分5

水草、流木少々。
南米モスマット 1枚



#05-09-26更新
レッドライントーピード、やっぱり60に移動してもらおうか…



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。