スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪だよ…

2006年03月30日 19:17




会社の帰り、外はこんな感じ。

えーっと。
本来ならもう花見の季節のはずですが?


今朝、会社で撮った写真を追加してみる。




ちっとも春じゃねーよ!!!
スポンサーサイト

ハマってます

2006年03月29日 19:35

久々に最新巻の発売が心から待遠しいと思うマンガです。

475751638X鋼の錬金術師 13
荒川 弘
スクウェア・エニックス 2006-03-22

by G-Tools


少年向けとは思えない残酷で救いのないストーリー、きちんとよく練られているなぁと感じさせる世界観とキャラクターが、とてもとても気に入ってます。

こういうプロットがしっかりしているというか、初めからきちんとラストまでストーリーが決まっていてそこに向かって突き進んでいくような感じのマンガは、読んでいてどうなるんだろうというハラハラ感を味わいつつも、安心して楽しめるので好きです。

時々、この話どうやって終わらせるんだろうかと、読んでるこっちが心配になる作品もありますよね。
(そういう作品はラストを読んでガックリさせられること多し)

大人でも十分楽しめる内容だと思いますので、お暇な方はどうぞ。
[ハマってます]の続きを読む

コペンメンテ記録

2006年03月28日 18:57

3/26(日)に車屋さんでタイヤを履き替えてきました。
今年は桜が咲く前に履き替えできたぞ、と。

■作業内容

・スタッドレス→ノーマルタイヤに履き替え

・オイル&エレメント交換

・スピーカー交換

走行距離:28585キロ




次はMTオイル交換だな。
[コペンメンテ記録]の続きを読む

エサの選り好み

2006年03月24日 22:30

12月の最初に我が家にやってきた、レッドスポット・ダータの2匹。
そのうち1匹がやっと人工飼料に餌付いてくれました。



餌付いてくれたのはややチビの個体の方。
こちらの個体は、もう1匹と違い、体色が白く濁っています。
すりガラスっぽい色合いです。
そのせいで、スポットがより赤く鮮やかに見えます。

体調が悪いのではと、導入当初は心配したのですが、ずっとこの体色でエサも食べていて元気そうなので、個体差のようです。


characidium-r060317_2.jpg

そしてこちらが依然アカムシしか食べてくれない少し大きな個体。
上の個体に比べると、体色がやや黄味がかっています。
スポットも茶色っぽく見えます。

エサの時間になるとみんながエサを食べているのがわかるらしく、水槽前面にでてきてエサを探す仕草は見せるのですが、人工飼料をエサだと認識できないようです。
何かの拍子に人工飼料が口に入ることがあればそれがきっかけとなって、あっさり餌付きそうな雰囲気ではあります。今後に期待。

ちなみに、もう1匹よく見かけるタイプの普通のダータテトラもいるのですが、そちらにいたっては、水面のエサまで食べてくれるようになりました。
他の魚が食べているのをみて「ああ、あれも食べられるんだ」と学習するようです。

ダータテトラは、丈夫で愛嬌があり飼っていて楽しい底モノカラシンです。
たしかに、少々人工飼料に餌付きにくい気難しい面もありますが、気長にやれば大丈夫なんじゃないかなぁと思います。

スピーカー壊れる

2006年03月24日 22:05

ひとつ下の「オールガラス水槽ってどうなの?」では、たくさんの親切なアドバイス、ご意見をいただきまして本当にありがとうございました。
おかげさまで、次に水槽を買う時には不安なく、オールガラス水槽を選択できそうです。

しか~し。

水槽グレードアップに向け、各方面の調整に入ろうかと思った矢先に、コペンの運転席側スピーカーがお亡くなりになってしまいました。

ここ半年ほど、時々音が鳴らなくなることがあったのですが、叩くと直ってくれていたのに、いよいよ本格的に故障したようです。

まぁ、前の車から引き継いだスピーカーなので、6年くらい使用しているはず。寿命ですな。

ああ、またお金が飛んでゆくよ…

この週末に、スタッドレス履き替え、オイル&エレメント交換、そして新スピーカーに交換予定っす。

オールガラス水槽ってどうなの?

2006年03月20日 15:41

えー、今日はこちらのブログをお読みいただいている皆様にご相談があります。もしよろしければ、ご意見をお聞かせください。


ビビリ&団地5F住まいな私は、水漏れや、たまに聞く水槽の崩壊が恐ろしくて、上下黒い枠の付いたもっさい水槽しか使ったことがありません。

が、今、チャームでこんなセットが売られてるんですよね。

《限定特価》テトラ ガラス水槽(60×30×36cm)+EX パワーフィルター75 2点セット◆
テトラ ガラス水槽(60×30×36cm)+2213 2点セット◆(保証書)

いずれも、水槽と外部がセットになって7980円という超お買い得価格。
私が次から次へ魚を追加するせいで手狭になってきた40cm水槽を60cmにグレードアップしてもいいかなぁなんて思っちゃうお値段なのですが、ちょっとひっかかるのが、付属の水槽がオールガラスだということ。

間違いなく、黒枠あり水槽よりも強度が落ちるのはわかっていますが、実際のところはどうなんでしょうか。
底がプラスチックな黒枠水槽しか扱ったことがない私からすると、底もガラスということなので、セッティングでもかなり気を遣わないと危なそうな気がしてしまいます。
30キューブくらいまでならオールガラスでもあまり気にならないのですが、60となるとちょっと水量が多いので気がかりです。

そこで、オールガラス水槽を使ったことがある方の「いや、そんなに気にしなくても大丈夫」とか「ヤバイよ、水漏れしちゃったよ」などのご意見を聞かせていただけないでしょうか。

ちなみに、もしうちで使用するとなれば、水槽の上に2灯式ライトを載せて使うことになると思います。ライトを載せて使うのってマズいですか。

水作濾材の洗い方

2006年03月20日 15:21

水作マニアの方はもうすでにご存知だと思いますが、水作エイトやエイトブリッジなど共通で使う水作エイトの交換用濾材の洗い方をご紹介しておきます。

実は、私はつい最近までこうやって洗えることを知らなかったもので^^;


取り外した濾材のスポンジをよく見ると、切れ目(↑部分)を探します。




あとはそこから、びらーっとスポンジを外すだけ。
suisaku2.jpg


プラスチックの土台から完全に外して、あとは飼育水でもみもみして、元通りにスポンジを折りたたみながら土台にセットすれば完了です。


こうすればかなりの長期間、交換用濾材がつかえます。
水作エイトならば半永久的に使えるんじゃないかと思います。

鮮やか

2006年03月18日 17:29




久しぶりのパロトキンクルス・マクリカウダのお写真です。
ヒレの赤が非常に鮮やかになってきました。
よくみると脂ビレも赤いんですね。

体型もふっくら、絶好調みたいでうれしいです。

上部濾過、始動せず

2006年03月18日 17:02

今日は週一の水換えの日。
まず40cm水槽の水換えを終え、次に60cm水槽。

ところが、水換えが終了し、上部濾過装置(GEX ビッグボーイ600)を始動させるも水が揚がりません。
ここのところ、始動が上手くいかず、何度か電源を入れたり切ったりして無理やり始動させていたのですが、とうとうモーターの音はしているものの水が全く揚がってこない状態に。

去年の11月から使用しているので既に1年以上が経過しています。
取扱い説明書によると、ポンプは1年で要交換となっているので「寿命かなぁ」と思いつつ、どうせ新しいポンプを買うことになるのならとダメ元で、取説にはやるなと書いてある注油をしてみることにしました。

モーターのカバーを外し、ホコリを掃除機で吸い取り、回っている軸の部分にクレ556を吹きかけて元通り設置しました。
すると、水は無事に揚がるようになりました。

ところが、大問題発生。
激しいブーンという騒音が発生!

うなり音なんてかわいらしいレベルではなくてまさに騒音。
ありえない…orz

しばらくすると音が止まるんじゃないかと淡い期待を抱きつつ様子を観察するも、いつまでも轟音は止まりません。水は問題なく流れています。

「仕方ない、買い換えるか」と思いましたが、せっかくなのでもうひと頑張りしてみることに。

モーター部分だけで動かすと異音はしないので、モーターの異常ではなさそうです。
となると、繋ぎ直し方に何か問題があったのかも。

そこで、ネットで検索してみると原因が判明しました!

ポンプ本体からでているジョイント部ととインペラーシャフトがきちんとはまっていなかったのでシャフトがパイプに当たり、大きな異音が発生していたのです。

確かに、ポンプ本体単体で動かすと静かですが、インペラーを繋ぐと激しいブーンという音が。
つなぎ目にあるネジ穴からシャフトがきちんとジョイントに刺さるのを確認してから繋いでみると、音が消えました。
ありがとうインターネット(*´∀`*)

というわけで、いつまで持つかわかりませんが、とりあえずポンプの延命に成功しました。

ただ、取説にやるなと書いてある注油を行ったことで、本格的にポンプが壊れてしまう恐れもあるので、予備を買っておいた方がいいのかな…
交換用ポンプを買うよりも、フルセットを買い直した方が安いっていうのが腑に落ちませんが。

産卵待ち

2006年03月17日 20:33

すっかり乗り遅れた感がありますが、みなとさんの「ネグロspレオパード (TB懇願企画)」に参加!

うちの抱卵ネグロ♀です。

前から。



後ろから。
neg060317_2.jpg


こんなのが2匹います。
♂も1匹いるのですが、まだ小さめサイズで成熟していないせいか産卵には至りません。
どっかから大人サイズの♂をお連れしてきたら産卵してくれるのでしょうか。


ちなみに、うちのネグロはノーマルネグロです。
あまりスポットもはっきりせず、尾びれの上半分も透明っぽくなっています。(ネグロの特徴)
オトシンの種の同定は、尾びれの模様も重要であるらしいので、みなとさんちのネグロは別種である可能性が高いと思います。

とここまで書いていてうちのネグ♀の1匹が、あまり尾びれの上半分が薄くなっていないことに気付く。
neg060317_3.jpg


うん、でもまぁこれくらいなら個体差だと思います。
それほどレオパード模様がはっきりしているわけでもなく、地色が黄色っぽいわけでもなく。
みなとさんちのレオパードは、見た目の雰囲気がネグロとマクリカウダの中間くらいの感じがします。
珍しいオトシンのご紹介ありがとうございました!
[産卵待ち]の続きを読む

パラオトシン写真追加

2006年03月13日 19:32

「パラオトシンsp. ローライマ」の実物の色合いに近いと思われる写真が追加で載せておきます。




ぱっと見、ただのごま塩まだら模様かと思いきや、よく見ると微妙に縞模様だったりします。
「ツチノコ・ロリカリア」などに近い質感と縞模様具合だと思います。
(この説明で雰囲気が伝わる人も少ないと思うけど…)


para-sp060313_2.jpg
キュウリ命!

つぶらな瞳もチャームポイントなのです。

この写真を見て「地味だけどかわいいな♪」なんて思ってしまったそこのアナタ!
アクア症候群のオトシン症が発症している恐れがありますのでご注意を。

新入りオトたちのその後

2006年03月13日 00:01

年末に「生体は増やさない!」と固く誓ったはずなのに、着々と新生体を追加しているダメ飼主です。

ここのところ立て続けにお連れしたオトシンたちのその後の様子です。

まずは、「パラオトシンsp. ローライマ」




お腹パツパツです。エサは食べてるみたい。
キュウリ大好きですが、よく底砂の上でモフモフしているのも見かけるので、人工飼料も口にしていると思われます。
導入から1週間を無事乗り切ってくれました。

恐ろしく地味ですが、何かこうツボにくる変でかわいいオトシンです。
長生きしてね。


そして、「グリーンオトシン・でか」

g-oto060312.jpg


意外にもこいつが人工飼料を食べている気配がありません。
グリーンは何でも食べてくれると思っていたのに。
キュウリが切れるとお腹が凹みます。
餓死が怖いので、現在こいつの為に週に2回はキュウリを投入しています。


最後に「グリーンオトシン・ちび」

g-oto060312_2.jpg


こちらは何でも食べる良い子です。
「咲きひかり」「キャット」「プレコタブ」「スピルリナ」
は食べているを確認済みです。


今のところ、みなさん特に変わった様子はありません。
仕事(コケとり)なんてしなくってもいいから長生きしてね。


さて、F1開幕戦見ながら寝るとするか~。

1年以上生存してる魚

2006年03月12日 14:52

2004年の11月から12月にかけて立ち上げた、我が家の2本の水槽。
その中で1年以上生存中のお魚たちをピックアップしてみたいと思います。

かなり大雑把で適当な性格の私が、それだけの期間飼えているということは、丈夫な魚の指標として使えるのではないかな、と。

では、ゴー。

■60cm水槽

・ポリプテルス・セネガルス(1匹→1匹)
 一番最初に我が家にやってきたお魚。パイロットもしていただきました。
 やはりポリプは丈夫っす。

・アミメウナギ(2匹→1匹→2匹)
 冬に通販したせいで1匹は死なせてしまいました。
 後から追加した♂とペアで仲良くやってます。
 セネガルスよりは弱い印象ですがやはり丈夫な部類でしょう。

・ハーフオレンジレインボー(4匹→4匹)
 正直、1匹くらいは死ぬかもと思い4匹も買ったのですが誤算でした。
 かなり丈夫な魚だと思われます。病気も無事完治。
 意地汚くて動くものによく反応するので、小型魚と混泳させるのは
 やめておきましょう。彼らにはエサにしか見えません。

・トランスルーセントグラスキャット(5匹→1匹)
 白点病になりやすいとのことですが、一度も白点は出てません。
 数が減っているのはセネガルスが飲んだせいです。

・サイアミーズフライングフォックス(1匹→1匹)
 セネに飲まれないサイズを導入。
 最初の頃は執拗に付回されていてヤバいかもと思いましたが
 なんとか逃げ切ってくれました。大きくなったのでもう大丈夫。
 コケ取りとしてよく売られていますが、割と大きくなるので注意。


■40cm水槽

・ラミーノーズテトラ(5匹→3匹)
 1匹はセネに飲まれ、1匹は病気で死亡。それ以外は元気。
 HC出身のばりばりのブリード物ですが顔は常に真っ赤。

・テトラ・オーロ(2匹→1匹)
 現在♀のみ生存。♂も1年は生きてました。
 見た目ほど繊細な魚ではなさそう。

・並オトシン(3匹→1匹)
 HCで購入。残った1匹はすこぶる好調。

・オトシン・ネグロ(現在3匹)
 何度か死亡、追加をしているが一番長生きしてる個体は1年以上経過。
 死亡したのは挟まり事故。出られないくせに狭いところに入りたがる。
 小さな個体がいる場合、ヒーターカバーはない方がいいかも。

・ダータ・テトラ(1匹→1匹)
 多分1年以上生存。
 多少人工飼料に餌付きにくい面があるかも。

・ドワーフ・ボーシャ(2匹→2匹)
 スネールが発生したのがきっかけで導入。
 あまりにもかわいいので直後に1匹追加。
 アカムシ命ですが、人工飼料もよく食べます。
 あまり隠れたがらない活発なボティア。

・ディープレッドホタルテトラ(5匹→4匹)
 導入時から体色が悪く調子が悪そうだった1匹が死亡した以外は元気。
 かなり小型のテトラですが丈夫な魚なようです。
 口が小さいので細かいエサを与えてやるといいかも。
 冷凍ブライン命。

[1年以上生存してる魚]の続きを読む

水作マニアのみなさまへ

2006年03月10日 21:30

4月中旬よりこんなものが数量限定で発売になるようです。


水作エイトブリッジS ファン付(50/60Hz)¥5,040(税込)
4月中旬発売予定


ファン取り付け場所に悩まなくて済みますね。
見た目がすっきりしそう。

ショップで特売とかされてたら意味もなく買ってしまいそうです。

[水作マニアのみなさまへ]の続きを読む

オトさんの栄養補給

2006年03月05日 18:26

60cmポリプ水槽でコケコケになっていた土管を40cm水槽に放り込んでみました。
オトさんたち大喜び。




コケが残っているように見えますが、残っているのは緑コケだけ。
柔らかい茶コケは1時間ほどできれいさっぱり食べ尽くされました。

変なオトシン

2006年03月05日 18:21

金曜日、仕事が終ってからなぜかショップに行ってしまい、衝動的にお連れしてしまったオトシンです。ちっさいです、体長2cm。


タッパで水あわせ中。

タイガーオトシンの色柄違いみたいな感じのオトシン。
タイガーは1週間で死なせてしまったことがある私。
このオトシンもタイガーのように弱いのではないかと心配でお話を聞いてみると、以前に一度入荷した事があるがそれほど弱い印象ではなかった、ただコケは必要かもしれない、とのこと。

悩んだあげくあまりにも姿かたちがツボだったために、1匹お連れしてしまいました。
普段ならお店に到着したばっかりのオトシンになんか手を出さないのに…

しかも肝心の名前を聞くのを忘れてきました(笑)
なので、オトシンsp.ということで。
いや、パロトキンクルスsp.かな?
[変なオトシン]の続きを読む

イモリプラケ大掃除

2006年03月05日 18:00

土曜、日曜とよく晴れて暖かかったので、シリケンイモリの活動も活発になってきました。
幼体なので無事に冬越しできるかが心配だったのですが、もう安心してもよさそうです。そんなに痩せてもいません。

久しぶりにプラケごと丸洗いしてやりました。
ついでに写真を何枚か撮ったのでアップしておきます。

[イモリプラケ大掃除]の続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。