スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【動画】ベタ馴れあんちょび

2006年05月28日 14:56

毎日大量にデカい糞をしてくれるので、発見した都度スポイトで吸い出すようにしているのですが、2~3日前からスポイトに反応して寄ってくるようになりました。

スポイトを警戒する様子は全くなく

「何?エサなの?」

という雰囲気で興味津々で近付いてくるのを見て、手からエサをとってくれるんじゃないかと思い早速試してみました。

粒のエサは持ちにくいので、小さめのクリルで挑戦すると、あっさり手からエサをとってくれるではないですか!

動画はコチラ
か、かわぇぇぇ~(*´д`*)

あんちょびが小さいうちしかできないことなので、今のうちに手からエサやりを満喫しておきたいと思います。

しかし、こんなに警戒心がなくて好奇心旺盛だと、将来の水槽掃除が思いやられるなぁ。
このブログで流血事件を報告することになるかもしれないです。
スポンサーサイト

カルシウム不足?

2006年05月27日 22:56

最近、40cm水槽にあれだけ大量にいて、エサをやるとエビ団子状態になっていたミナミヌマエビたちの数が明らかに減少してきました。
抱卵個体をあまり見かけなり、またいたとしても白っぽい卵であることが多くすぐに脱卵したりするのには気付いていたのですが、改めてよく見てみると個体数が激減しています。

それに、つい最近クイズの商品としてみなとさんからいただいた、レッドラムズホーンたち。
届いたときにはあんなにクリアな色だったのに、なんだか殻が白っぽくなってきています。

これってひょっとしてカルシウム不足なのでは?

とりあえずの処置として、少量の牡蠣殻を水槽に投入してみました。
うちには弱酸性でないと溶けてしまうような気難しい水草もないですし、しばらくこれで様子を見てみようと思います。

命名!

2006年05月27日 03:04

昨日、シカゴのアンチョビクラシコとポテトカントリーのハーフ&ハーフピザを食べながらふと思いつきました。

アンフィビウスの名前は「あんちょび」に決定!

アンフィビウスとアンチョビの語感が近いのと、私がアンチョビ大好きなのでいいかな~なんて。

お前は今日からあんちょびだ。
よろしくね。

正面顔だとほぼウーパールーパー

【動画】ポートホールキャットお食事中

2006年05月24日 21:38

本日の動画第二弾です。

先ほど肺魚のお食事風景の記事を更新し終えてふと60水槽を見ると、フラッグテール・ポートホールキャットが水槽前面に陣取っていたので、上からアカムシを投入してみました。

動きはコリそのまんまですが、ややゆったりめ。
エサに対する必死さがあまり感じられません。

コチラです。どうぞ。

普通のサイズで動画をアップすると、あまりにもアラが目立つので小さいサイズにしてみました。
でもやっぱり汚い…orz

いかがでしょうか、リクエストいただきましたscrewdriver-IIIさん。
雰囲気だけでも伝わりましたか~。

【動画】肺魚お食事中

2006年05月24日 21:06

肺魚は独特の食事の仕方をします。

まずはエサを吸い込みもぐもぐと咀嚼。
それを一度吐き出し再度飲み込むという、いかにも飼育水を汚しそうで、人間なら下品だといわれること間違なし!な食事方法です。

あまり美しい動画ではありませんので、肺魚に興味のある方、お食事中でないかただけコチラをどうぞ。


それにしても、携帯カメラの性能がダメダメですね。
写真はそこそこ撮れるのですが、動画はさっぱりです。
次回の機種変ではちゃんとした動画が撮れる機種を選ぼう…

新水槽住人紹介~♪

2006年05月22日 19:54

お待たせいたしました。
グレードアップ水槽とは別に立ち上げていた、30cm水槽の住人をご紹介したいと思います!
日曜に我が家にやってまいりました。

その正体は…


じゃ



amphi060522_2.jpg
じゃじゃ

じゃーん!!!

[新水槽住人紹介~♪]の続きを読む

遠慮のカタマリ

2006年05月20日 23:38

新規水槽とは全く関係ないですが、新魚をお迎えしました。
60ポリプ水槽へ導入。



この写真で、何という名前の魚かわかりますか?

[遠慮のカタマリ]の続きを読む

グレードアップ水槽とは別に

2006年05月19日 21:27

実は、こそっと30cmトリートメント用水槽を立ち上げてたりします。
今はまだ、アカヒレが1匹とミナミヌマエビが泳いでいるだけですが。

…この意味、わかりますよね。

近日公開予定。
乞うご期待!


で、今回、ベアタンクの水槽にエビを入れて初めて気付いたのですが、ヤツラの糞ってすごい量なんですね(;´Д`)
掃除がめんどうだな…

届きましたよ~

2006年05月19日 20:18

先日開催された「祝!「ブロっコリ!」1周年クイズぅ~♪」の何種部門ニアピン戦利品が本日届きました!
みなとさん、しかとお受け取り致しましたから!




[届きましたよ~]の続きを読む

変なオトシンについて -追記-

2006年05月16日 19:18

水槽投入から2日経過しましたが、相変わらず水槽内をちょこまかと元気に動き回っています。
底砂をハフハフしていることも多いので、人工飼料も口にしていると思われます。こういうふうに底砂に降りてハフハフしてくれるタイプのオトシンは人工飼料に餌付かせやすいです。
(細かい沈下性のエサをばら撒いておけば勝手に食べてくれます)

いろいろなご意見をいただいた結果、どうやら「オトシンクルス・フレキシリス」で間違いないようです。みなさまありがとうございました。
そしてpukuさま、お疑いしてしまい申し訳ありませんでした。

いつも大変お世話になっているオトシン専門サイト「オトシンがすきだ」さんの掲示板に、こちらのブログのコメント欄でも詳しい解説をしていただいているYBKJさんがフレキシリスの写真を載せていらっしゃいます。

体型や雰囲気から小型のオトシンだろうと勝手に思っていたのですが、実はフレキシリスはやや大型になるオトシンで、最終的には6~7cmにはなるようです。
このままのかわいらしい雰囲気のままでサイズだけ大きくなるのか、ゴツくなっていかつい雰囲気に変わってしまうのか、今後の成長具合も楽しみです。
できたらかわいいままでいてね。

ちなみに、リンクさせていただいているワルモノさんのところにも同じオトシンがいます。
偶然にも、全く別の場所で同じ日に同じようにネグロから抜いてこられたそうです。

どうやら今回のネグロには、かなりの数のフレキシリスが混ざっているようです。

ネグロ水槽から探し出すポイントとしては、まずは活発なヤツに注目。
フレキシリスはネグロよりもかなり活発に動きます。
流木をあちこち移動しつつハフハフしている個体や、底砂の上でハフハフしている個体に注目するのがポイントです。

なんとなくお連れしたオトシンですが、じっくりと見てみるとすんごいかわいいことに気付いたので、今週末もう一度ネグロ水槽の前に座り込みに行こうかなぁなんて思っているところです(笑)


---この記事は「ネグロと変なオトシン」の追記です---

ネグロと変なオトシン

2006年05月14日 16:22

立ち寄ったショップで、大量にオトシンネグロが入った水槽の中に、明らかにネグロじゃないオトシンが混じっているのを発見。
店員さんに聞いてみると、ネグロの値段で売ってくれるし、選別もOKとのことだったのでお連れしてみました。




「2100種」図鑑に載っている、『オトシンクルス・フレキシリス』というオトシンに体型や顔の感じはそっくりなのですが、体色が全然違います。

体に黒いラインの入る細身タイプの並オトシンの口吻をちょっと短めにして、目をくりっとさせて、背中側はネグロ色に塗ってみました~という感じのかわいらしいオトシンです。

顔が短めといっても、ニューネグロやピットブルみたいに四角かったり丸かったりするわけでもなく、三角で尖ったままやや短い顔をしています。
(この説明で雰囲気が伝わる人が何人いるのか不安…)

販売水槽での様子を観察していた限りでは、あまり人影に動じず、ネグロよりも活発そうな雰囲気でした。
何なんでしょうね、コイツ。

oto060514_2.jpg



---
水槽投入後の写真を追加。


落ち着くとこげ茶色。パッチリおめめが印象的。

底砂をハフハフしたり、ガラス面にくっついたり。
やっぱり活動的な部類のオトシンみたいです。

バイクなのに車

2006年05月11日 22:16

『トライク』って知っていますか。
最近、ひそかなブームになりつつあるそうです。

『トライク』というのは、大型バイクの後輪を2輪に改造した乗り物です。

見た目はバイクですが、道路運送車両法上ではサイドカーを意味する「側車付き自動二輪車」に該当、道路交通法上は「普通自動車」に該当します。

つまり、バイクなので車庫証明いらない、車なので普通免許で運転できて、ヘルメット着用の義務もないという、バイクと自動車の両方の性格をあわせ持っているのです。
(ヘルメットはした方がいいと思いますが)

これなら、自転車ならすぐコケてしまう(どうやら平衡感覚が悪いらしい)のでバイクなんてコワくて乗れない私にも乗れるじゃないか!
と思ったのですが、本体+改造費=お値段なのでかなーり高価です。
安くても200万。高級モデルは500万を超えてしまいます。
買えませんて。

もっと普及して、お値段がこなれてきたら1台欲しいなぁ。


トライク製造・販売大手のトライクジャパンはこちら

プレコ獲り放題 in 沖縄

2006年05月09日 21:39

日曜日に放送のあった「素敵な宇宙船地球号」ご覧になりましたか?

放送内容はこちら

沖縄のとあるダム湖では、投網を一投げすると、網が重くて持ち上がらないくらいのプレコがかかるそうです。
そして、その湖で獲れる魚のほとんどは外来魚で、在来種はほぼ壊滅状態にあるとのこと。

他にも、滋賀県にある琵琶湖では、アリゲーターガーやピラニアやレッドテールキャットなど数多くの大型観賞魚が過去に捕獲されています。

これらの原因は、安易に飼い始めた大型魚が想像以上に成長して手におえなくなり、飼主が放流してしまったためだと思われます。

いろいろ考えさせられる見応えのある番組でした。


ちなみに、きちんとした環境を用意して大型魚を飼育されているよい例として、自宅の1階すべてを水槽にしてピラルクを飼育しているマニアの方も紹介されていました。

その様子はまさに圧巻の一言。

子供さんが水槽(てかプールor水族館の規模だって)に入って水槽を掃除されていました。
そんな飼い方をされていても、ピラルクのジャンプにより壁に穴が空いたり、かなりの高さにある窓ガラスが割られたりするそうです。
ピラルク、すげーよ。

ここまで気合を入れて飼育される(できる)方なんて、ほんの一握りだと思うのです。
あまりに最大サイズが巨大な魚については、販売を許可制にするなど、ある程度規制するのもアリなんじゃないかなぁと思いました。

集合住宅でアクアの心配事

2006年05月07日 01:22

水槽を40から60にグレードアップする計画において、何をちんたらとしていたかといいますと、家の保険についていろいろ調べていたのです。
集合住宅でアクアをするにおいて、一番怖いのは階下への水漏れ事故ですよね。

以下は関係ないかたには興味のないお話です

[集合住宅でアクアの心配事]の続きを読む

黒鮪

2006年05月04日 12:45

とあるホームセンターにて。




く、黒マグロっ( ̄□ ̄;)!!
[黒鮪]の続きを読む

少しだけ緑変

2006年05月01日 22:18

このあいだ購入した「モンスターフィッシュ・キーパーズ vol6」によると、ポリプテルスセネガルスでも飼い込むことによって、かなり美しい緑変を見せるとのこと。

「ふーん、そうなんだ」と思いつつ、うちのセネをよく見てみると




あ、少しだけど緑変してる!

画像をクリックして拡大していただくと、頭のてっぺんあたり、背びれ沿いあたりに緑色の点々が見えると思います。

遠目で見るとただの灰色のセネガルスですが、近寄ってよく見るとなかなかきれいです(*´∀`*)

ポリプの緑変は調子のいい証拠らしいのでうれしいです。


おまけ。
いつもマイペースなアミメウナギ。
amime060501.jpg

こやつもコロコロしてきて健康そのものです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。