スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またしても

2005年08月26日 19:48

死亡者を出してしまいました。

死んでしまったのは、ゼブラオトシン1号です。


在りし日のゼブラオトシン1号




メスっぽいあなたのために、オスっぽい(と思われる)
ゼブラ2号をお連れしてきたのに…
あなたが逝ってしまっては話しにならないじゃないですか。

。・゚・(ノД`)・゚・。


今度こそは順調だと思っていたのですが
またしても長期飼育できませんでした。
未熟な飼い主でゴメンよ。

元気にしているように見えていきなり死んでしまうオトシン。
やはり難しい魚なのでしょうか。

はぁ………


こう立て続けに死亡者が出るのは、
やはり夏の暑さで濾過のバランスが崩れているせいですよね。

これは秋まで新規個体導入は見送らないとなぁ、
と思っていたのに…


熱帯魚屋からSALEの葉書が届いてるじゃないですか!

SALEの誘惑に負けてしまいそうです…_| ̄|○
スポンサーサイト


コメント

  1. みなと | URL | -

    オトシン、難しいっすねぇ
    元気がない日が数日続いたり、白点が出たりしてくれた方が対処のしようがあるのにねぇ。。。。

    でも、オトシンって隔離して薬浴しても落ちそうな気がする・・・

    もう夏の本番も終わりっすよ!
    ショップでいい子がいたら前向きにお迎えしましょう!

  2. char | URL | -

    やっぱり難しいのか~

    ゼブラやグリーンけっこう難しいようですね~
    タイガーオトシンも難しかったなぁ~
    ショップでジャガーオトシンが金額ASKででていたけどこれも難しいんでしょうね!
    SALEがあるんですね~レアオトシンGETでしょう!

  3. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >みなとさま
    そういえば、熱帯魚の病気の定番ともいえる白点病になってるのは見たことないですね。いつも突然それはやってきます(;_;)
    でも確かにオトシン薬浴は無理かも。一度病気になると立て直すのは非常に難しいようです。

    >charさま
    オトシン、初心者が手を出してはいけないのでしょうか。
    などといいつつ、またお連れしてしまいました。
    今度こそ長生きさせてあげたいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/120-3c0c4df5
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。