スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしきかなオトシン

2005年10月18日 19:06

最近、ライトを2灯にしたせいか、
はたまた巨大化したアルジイーター
コケ掃除をさぼるようになったせいなのか定かではありませんが、
60cmポリプ水槽にコケが目立つようになってきました。

水槽ガラス面は自分で掃除するしかないのですが、
流木に活着させているアヌビアス・ナナは、
これ幸いとばかりにオトシンのいる40cm水槽に投入してみることにしました。


それぞれ左がbefore、右がafterです。
(ナニカが写りこんでるのは無視して下さい)


nana_before_after.jpg

nana_before_after2.jpg



どうですか!
この見事なオトシンの働きっぷりは!

昼過ぎに備長炭に活着させたナナを投入して外出し、
夕方帰宅してみるとピカピカになっていました。


この備長炭ナナは、メダカ飼育している父にあげようと思って
(ナナは無加温でも室内なら枯れないですよね?^^;)
活着している最中の小さなものなのですが、
まさかこんなに短時間でここまで
きれいにしてくれるとは思っていませんでした。

60cm水槽に入っている他のナナ活着流木も、
頑張れば何とか40cm水槽に入れられそうなので、
順番に掃除していってもらおうと思っています。

オトシンの栄養補給にもなるのでまさに一石二鳥です。

 
ちなみに、コケコケ物体を投入して一番先に反応して

「うひょー!コケだよ、コケー!!」

とばかりにかぶりつくのはゼブラオトシンでした。
oto051018.jpg

ゼブラオトシン「うひょー!」な図

他にオトシンネグロ、並オトシン、パロトキンクルス・マクリカウダ
が同居しているのですが、それほどうれしそうな反応はみせませんでした。


あ、あと、ミナミヌマエビもたかります。

minami051018.jpg

流木にエビみっしり

ただし、彼らは見慣れぬものにはたかる習性があるようで、
特にコケていなくても新しいもの(流木、土管など)を入れると
何にでもたかってきますが。


しかし、オトシンがこの短時間でこれだけのコケを食べるとなると、
常にお腹がいっぱいになるよう人為的にコケを養殖するのは
容易ではないと思われます。

基本は人工飼料に餌付かせ、時々補助として
コケを与えるようにするという給餌が理想的なのではないでしょうか。


導入したゼブラオトシンのうち、オスの個体は完全に人工飼料に
餌付いてくれているのですが、メスの個体が人工飼料を食べている
ところがいまだに確認できていません。

近いうちにキュウリを食べてくれるかどうか試してみるつもりです。

スポンサーサイト


コメント

  1. screwdriver-III | URL | -

    コケってうまいのかなあ?

    それにしても食いますねえ。 コケた葉っぱきれいさっぱりですね。 ウチもショップで貰ってきたコケコケのチドメグサ1日持たずにコケ食い尽くされてコケ足りなくて困ってます。 一応きゅうり与えてますが、お腹はいっぱいにならないみたい。 やっぱり餌付いて貰わないとね。 

  2. けんこ | URL | HfMzn2gY

    あんな茶コケの

    どこが美味しいんだろうかと思いますが、オトシンにとっては一番のご馳走みたいですね。
    コケ取りとして導入され、エサを与えられずに短期間で餓死してしまう理由がよくわかりました。
    近所のホームセンターのコケコケ水草を全て借りてきて、ピカピカにしてお返ししてあげたいくらいです(笑)

  3. ロマンラーク | URL | -

    オトシンは本当にうひょーな働き者でカワユイ奴ですよね!
    うちは並みオトとネグロっちがいますが、常に苔探しのパトロールを怠らない勤勉極まりない うひょーな奴らであります(^O^)
    そんな寡黙な姿を こちらもビール片手にうひょーと見てると疲れがうひょーととびます>^_^<ぎゃははー

  4. けんこ | URL | HfMzn2gY

    オトシンはかわいい

    実際に飼ってみるまでは、こんなにかわいい魚だとは思っていませんでした。
    しかも、水槽をや水草をピカピカにしてくれるなんて!
    素晴らしいですよね~(^-^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/168-6cbd8e57
この記事へのトラックバック

コケ取り対策案

ポリプテルス水槽のコケ取り対策ですが、 おさかな日記のけんこさんのページにひとつのアイデアがありました。 流木や水草は、オトシンクルスやエビのいる別の水槽に移して 掃除してもらうという手です。いいアイデアです。 ただ、私の場合、そのためにひとつ新たに水槽を




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。