スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリプテルスの餌について

2005年05月08日 22:42

小型ポリプテルスの餌で一番一般的なのは、ひかりクレストキャットではないかと思いますが、なぜかうちのポリプには不評です。

好評な順に並べてみると…


1、冷凍アカムシ
ぶっちぎり、不動の第一位。
アミメウナギもセネガルスも大好き。一番食いつきがよく、続けて与えても飽きないようです。
ポリプ達以外の他の同居魚にも好評。


2、ひかりFDビタミンクリル
食いつきは悪くないのですが、数日続けて与えると飽きるのか、あまり食べなくなります。
丸ごと与えると上手く飲み込めないようなので(特にアミメ)、2つにちぎって与えています。
同居魚の、ハーフオレンジの大好物でもあります。


3、乾燥ミジンコ
ポリプに与えたつもりはなかったのですが、水面まで上がってきて食べました。
美味しそうな匂いがしたのでしょうか?
これで浮く餌も食べる事がわかり、クリルを与えるきっかけになった餌です。


4、ひかりクレストキャット
ここでやっと登場。4つ割にして与えていますが、飲み込みにくそうにします…というより、いやいや食べている感じがします。
自分の体調の半分はある魚やエビが飲み込めるのですから、食べられない訳ありません。
「食べたい!」という情熱の差だと思います^^;
アミメは見向きもしてくれません。


5、ランチュウベビーゴールド
沈下性の金魚の餌です。
ネットでポリプが食べてくれるという情報を見て購入したのですが、うちでは不評でした。
冷凍アカムシと同時に与えてみたりもしたのですが、アカムシと一緒に吸い込んでも、器用にこれだけを吐き出してくれます。
ごくたまには食べているかもしれません。

白点病でトリートメント中だった時のアミメは食べてくれましたが、60に移してからはアカムシ一辺倒になってしまいました。


こうして改めてみると、ほとんどがキョーリンの餌ですね。
特に意識はしていなんですけど不思議です(^。^;)



esakuus.jpg

写真はクリルを食べるセネガルスとアミメウナギです
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/23-1682b26f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。