スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エデニック初清掃

2005年12月19日 20:27

11/6に導入してから1ヶ月と少し放置してあった
エデニックシェルトの流量が低下してきたので掃除してみました。

ところが、初の外部濾過装置だったために、
要領がよくわからずに不手際連発でした(T_T)

 
まずは、電源を切り呼び水キャップを外し中の水をバケツに捨ててから
給水パイプと排水パイプを外そうと思ったら、
呼び水キャップからどんどん水が溢れ出して、
周辺を水浸しにしてしまいました。

電源を落としても、サイホンの原理が有効なのね…_| ̄|○

ダブルタップが便利といわれている理由がよーーーくわかりました。

水の溢れる本体をバケツで受けて、給・排水部を水槽から出し一安心。
やっと溢れる水もストップ。ふー。


気を取り直し、濾材を洗うべく本体蓋を外そうとしましたが、か、固い。

そういえば、新品のときに開けられなくて旦那に開けてもらったっけ。
根性で「うおりゃー」と力を込めると、蓋は開くには開きましたが、
その反動で中身を床にぶちまけてしまいました。

またまた周辺水浸し…_| ̄|○

しかもこぼれた水をよく見ると何か動いてる…?

うげ。やっぱり本体の中でエビが成長してたよ(;´Д`)

ストレーナースポンジ(GEX外掛け用の下側を纏って使用)を
取り付けてあるのに…

豆粒サイズの時にに吸込まれて、中で成長していたようでかなりデカイ。
エデニックの中で何を食していたのでしょうか。

改めて、リング濾材をバケツにぶちまけてみると、エビがわらわら。

がー、救出めんどくせー。

しかし見てしまったら見殺しにもできません。
ちまちまと救出。


あー、やっと濾材が洗えるよ。
さぞかしドロドロになっているのではないかと思っていたのですが、
一部に茶色いデロデロが付着している以外はきれいなもんです。
一番上に載せてある、3Dマットをカットしたスポンジも
ほとんど汚れていませんでした。

が、しかし。
その隣の空間にセットしてあるスポンジを飼育水でもみもみすると…
信じられないくらいに茶色い汚れが出てきました。
バケツの飼育水はあっというまに真っ茶色。透明度はゼロ。

ひょっとして目詰まり寸前だったのか?

この汚れ具合を見ていると、全てリング濾材にして
通水性を確保した方がよさげな感じもします。

今回は、そのまますすいで元に戻しておきましたが、
濾材交換を検討する余地があるかもです。


おっと、パイプ類の洗浄を忘れてたよ。
ここでは、この間100均で入手したストロー洗いブラシが大活躍。
長い方を使って両端から掃除すると、エデニックの給・排水パイプの中を
全て洗浄できました。

設置している時にはあまりわからなかったのですが、
掃除してみると茶色のデロデロがかなり出てきたので
かなり汚れていたようです。
あまり調子に乗って放置すると、流量低下の大きな原因となりそうです。

ただし、うちの水槽は生体がかなり多い過密水槽なので、
過密でない飼育をされている方だとこれほど汚れないかもしれないです。


あとは、元通りにパイプや濾材をセットし、呼び水キャップを外し
水槽水をいっぱいになるまで注水後、電源オン。
スムーズに始動しました。
始動直後はエア噛み音がしていましたが、しばらくすると静かになりました。
この始動の楽さはエデニックのいいところだと思います。


不慣れなのでかなり手間取りましたが、何とか清掃終了。
次回からは今回の失敗をふまえ、もう少しスムーズに作業できるはずです。



本体を100均で購入した厚みのあるキッチンシートで覆ってみました。


こんなので巻いてみた

濾過装置を流れている間の水温低下を防げるかなーなんて。
スポンサーサイト


コメント

  1. ケイツケ | URL | W0EImH0M

    フィルター掃除お疲れさまでした。
    しかもエビも無事救出できてよかったですね~。

    外部フィルターて知らない間に汚れがたまってますもんね~。
    ちょこちょこメンテナンスしないと目詰まりしますよね~。

  2. タケゾー | URL | -

    今晩は^^

    おっ疲れさま~^^
    初の外部掃除なかなか苦労したみたいですねw
    あのフィルターほんと蓋かたいですよネェー。自分も初のときは苦労しましたΣ´Д` 
    ちょっと壊しそうになっちゃたりしました^^

    えびが大量に発見とはビックリしますね。自分も気をつけて飼育しなくては!!!

  3. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >ケイツケさま
    自分の鈍臭さを実感させられた一日でした(-_-;)

    濾過器に入り込むエビたちには、外掛けを使っていた頃に苦労させられたので、今回もちゃんとストレーナースポンジを装着していたのですが、どうして入っちゃうんでしょうか。

    エビのためにも、目詰まりさせないためにも、あまり放置し過ぎないように気をつけようと思います!

    >タケゾーさま
    何であんなに固いんでしょ、あの蓋。
    確かに、水が漏っちゃマズイというのはわかるんですけど^^;

    エビたち、確実にフィルターの中で成長していました。
    救出するのが結構大変なんで、もう入り込まないでほしいですー!

  4. AQUARIST | URL | NNZ72WTo

    Σ(*゚Д`;)!!

    ワタシも当初、苦労しましたο
    フタ硬いは、水は溢れるはで・・
    w(☆o◎)w
    今じゃ外部フィルター4台使ってますんでο
    (ι≡д≡)ゞ
    あれ、みんなどうやってるのかな?
    ワタシは電源切る前にINのストレーナーを
    引き上げてマスο
    で、コックを閉めてから電源OFFο
    ウチは取り合えずコレで水溢れて
    ませんですοとりあえず(笑)
    (´,_ゝ`)-フッ
    エビくん♪嬉しいですネッ!
    ヾ(´∀`)ノ♪
    今度、けんこさんと東西100均紹介
    やりたいナッ(笑)
    ((((O´艸`)フフフ

  5. screwdriver-III | URL | -

    やっぱり、エビいましたかー? 
    ホント、どうやって入るんでしょうね???

    1ヶ月位でも結構汚れるんですね。 やっぱり容量と
    入れられる濾材が少ないからでしょうか。 ウチの
    エデ激似(笑)フィルターもそれくらいの段階で一度
    掃除した方がよさそうですね。 参考になりました。 

  6. ロマンラーク | URL | -

    暮れは掃除のシーズン。やってますね!我輩も初めての外部フィルターの掃除時は水びたし・・_| ̄|○ 焦れば焦るほど、裏目裏目の水びたし・・・まさに『The Day After Tomorrow』のように・・。さらーに!フィルター内で爆殖した逃げまくるエビピープル!
    ダブルタップあると便利ですよ~♪

  7. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >AQUARISTさま
    やはり大事なのは慣れなんですね。
    おっしゃる通り、次回からはまず給水パイプを水中から出すようにします!

    アクアで使える100均対決とかおもしろそうですね(^-^)

    >screwdriver-IIIさま
    発見したエビは1cmくらいあったので、小さい時に吸い込まれて中で成長しているみたいです。案外居心地がいいんでしょうか?

    外部はよく半年くらい放置などと聞きもしますが、水草水槽など生態が少ない水槽限定ではないかなぁと感じました。
    1ヶ月くらいで一度中を確認してみた方がよさそうですね。

    >ロマンラークさま
    水浸し仲間ですね。うれしいです(笑)
    エビピープルまでおそろいですね(笑)
    次回も水浸しにしてしまうようなら、ダブルタップ購入を考えたいと思います。

  8. みなと | URL | -

    自分は外部の白いマットフィルターが茶色く汚れていると。。
    なんだか嬉しくなってしまいます(笑)
    なんかバクテリアがワシャワシャ繁殖してくれているみたいでw
    もみ洗いしてバケツの水がまっ茶色になる幸せ!!
    そのシアワセのためにマットが必要なのです

  9. けんこ | URL | HfMzn2gY

    スポンジは見た目汚れてなさそうだったのに、すすいだ水が一気に茶色になったのを見てちょっとビビりました^^;
    うちの外部は半年放置はできなさそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/230-7fc69189
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。