スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白点病-作戦変更-

2006年01月15日 00:52

白点病の発生した60cmポリプ水槽ですが、本水槽にアグテンを投入し
治療をしていくつもりでしたが、上部濾過を稼動させたままだと、
(60の濾過は上部のみ、酸素供給も兼ねてるので止められない)
アグテンを投入しても1晩で色がなくなってしまい
薬の効きがイマイチなのではと思われるので、白点病の出ている
ハーフオレンジレインボー4匹を隔離治療することにしました。

病魚を移動させて隔離水槽に薬を追加投入し(今までより濃い目)
本水槽の方もまだ水中には白点虫がいると思われるので
こちらもまだ薄めの薬浴は継続中です。
本水槽の方はこのまま2~3日様子を見て異常がなければ
これ以上の薬の追加はしないでいこうと思っています。

隔離後のハーフオレンジたちですが、白点病に気付いてから
良くも悪くもなっていない感じです。
規定量の薬浴で回復してくれるといいのですが。

隔離水槽に移動して同居魚も水草もなくなったので、
明日からは、アグテンからニューグリーンFに変えるつもりです。


スポンサーサイト


コメント

  1. みなと | URL | -

    4匹が隔離水槽行きってのまで同じだ(笑)
    治るのも一緒だといいなぁー

  2. s-nob | URL | m1AZglz6

    どーも、s-nobです。
    体力があれば白点は発症しないそうですからね。
    ポリプ水槽の魚達が自分の力で白点を押さえ込めると良いですね。
    ハーフオレンジ達もここから一気に盛り返してくれる事を祈ってます。

  3. AQUARIST | URL | NNZ72WTo

    p(≧∀≦)q

    おつかれさまですο
    これで60cm水槽のリセットほぼ決定ですネェο
    ウチもですοΣ(*゚Д`;)
    何とか未然に防げましたが
    水槽内は菌で充満してますからネェ~
    w(☆o◎)w
    ドジョウの導入はきっかけでは無く
    偶然だと思いマスο
    ジャパン・ローチは病気には縁遠いですし・・・ο
    ワタシの感の話なので、あてにはなりませんヨン(笑)
    ( ̄□ ̄;)!!

  4. screwdriver-III | URL | -

    やっぱり病気流行ってるのでしょうか・・・ 
    ウチの水槽でも突然死が相次いでいます。
    ウチの場合は原因は自分なんですけどね・・・
    閉ざされた水槽の中の世界なんで、原因を作る
    のは人間しかいないんですよね。今回は私も
    反省しきりです。
    けんこさんチのハーフオレンジ元気になるといいですね。

  5. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >みなとさま
    おお!隔離匹数まで同じですか!
    気が合いますね~って、喜んでる場合じゃないっ(-_-;)
    うちはだいぶ持ち直してきました~。
    みなとさんちはどうですか?

    >s-nobさま
    ポリプ水槽の残りのメンバーたちは大丈夫みたいです。今日も多めに水換えしておきました。これで安心かな?
    一方、ハーフオレンジたちも白点が目に見えて減ってきました。体の大きな魚は体力があるので助かります。

    >AQUARISTさま
    60水槽と隔離水槽は今日も水換えです。
    うちのドジョウはジャパン生まれでない可能性も高いドジョウでして…やはりコイツが臭いと思ってます。
    野外採取の生粋のジャパンローチなら安心なんですけどねぇ。

    >screwdriver-IIIさま
    うちもトリートメントを怠った私のミスなので人災です。ハーフオレンジたちには申し訳なく思っています(T_T)
    濾過バランスの崩れはわかり辛いですよね。水が澄んでいたら安心してしまいますからね。
    幸いうちのハーフオレンジたちは回復しつつありますので、今後はこういう目に合わせないように気をつけようと思っています。
    screwdriver-IIIさんちの水槽も早く状態が落ち着くといいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/253-b4ca3cb7
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。