スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールが届いた!

2005年05月12日 21:02

今日はとてもいい事がありました。

5/1に須磨海浜水族園を訪れた際に、
アミメウナギとポリプテルスセネガルスの混泳水槽を見かけました。

それぞれ数匹ずつがひとつの水槽で、ウネウネとまったりとしています。
見た感じ、どの個体もふっくらと健康そうで、
とても大切に飼育されているようです。

「やっぱりプロは違うなぁ。繁殖したりしてるのかな?」

などと、ふと疑問に思い、HPの質問フォームから
ダメもとで質問を送ってみました。


すると。

なんと今日、返事が来たのです!

それも、事務的な感じではなく、とても丁寧なメール!
こんな一来園者にも、とても親切にしていただき感激です。


内容ですが、質問したのは3点。

1、飼育期間は?
2、ワイルド個体ですか?
3、繁殖経験はありますか?


お返事は

1、今の水槽個体は6~7年といったところ、最長は10年くらい。
2、いいえ、きっとブリード個体でしょう。
3、いいえ、オスがアプローチしてもメスが無視してます。

との事でした。
(簡単にまとめただけで、本当はもっと丁寧でした)

外鰓のついたアミメって、むちゃくちゃかわいいんじゃないかと
思うんですが、水族館でも難しいんでしょうか。


他にも、飼育についてのアドバイスもいただきました。
やはり「飛び出し注意!」これが一番のようです。



とにかく。
今回の対応には、大変感動いたしました。
須磨海浜水族園、また絶対行きます。

ドワーフアマゾンフロッグピット -1日経過-


やはりだめみたいです。
ほとんどの草体が枯れかけてきています。
(葉っぱのふちが茶色く変色)

緑でしゃっきりしているものもありますが、時間の問題か!?

。・゚・(ノД`)・゚・。
スポンサーサイト


コメント

  1. ねいちゃー旅人 | URL | whMM8Ytk

    うーむアマゾンはなかなか枯れないんですけどね、何ででしょうかね^^;
    水流がきつすぎると傷ついて枯れることもありますが、
    あと水中肥料分が極端に少ない等も考えられるんですが、
    アミメウナギがいる状態で貧栄養になるかといえばちょっと?
    ですよね、うーむ実物を見に行けたら何とかなるかもしれないんだけどなぁ(苦笑

  2. けんこ | URL | HfMzn2gY

    けんこ

    アドバイスありがとうございます。
    肥料不足…それも考えたのですが、60はおっしゃる通りポリプがいますし、40の方は生体過密状態ですし…
    ただどちらにも、水の富栄養化を防ぐ為に、マツモをじゃんじゃか入れてあるのですが、それが全ての栄養分を吸収しているのでしょうか?
    水流も上部濾過なのでそんなにきつくないんですよねー。
    はぁ、謎です(T_T)

  3. shana | URL | QvfgIWC6

    水族館、もう何年も行ってないですねぇ。今行ったら、以前とはまるで違う観点で楽しめると思うんだけど…。行ってみたい水族館は何箇所かあるので、仕事が落ち着いたら…と考えてます。熱帯魚がたくさんいるとこだと、より楽しめるでしょうね。

    リンクさせていただきました。今後ともよろしくお願いします。

  4. けんこ | URL | HfMzn2gY

    そうです。ほんと見る魚が変わるし、濾過はどうなってるんだろー?とか変な事が気になったりします^^;

    リンク、ありがとうございました!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/28-09d645b0
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。