スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40cm水槽レイアウト変更

2006年02月26日 21:24

先日「love fish !」のpukuさんから頂戴した、シュリンプハウスと
溶岩石をセットいたしました。

オトシン死亡事故のもととなった流木と穴だらけのローチのお気に入りだった流木の2本をを取り出し、そのかわりに南米モスを巻きつけたシュリンプハウスと、ミクロソリウムを活着させた溶岩石を投入!
ショップで見つけた新しい流木も入れてみました。




こんな感じになりました。
センスがないのはつっこまないで下さい。つらいです(-_-;)
こうしたらいいとか、こうしたらよくなるんじゃない?みたいなアドバイスは歓迎です(*´∀`*)

流木にはモスを巻きつけるかどうか悩んだのですが、オトシンがくっつける面積が減るので却下。
最近目立つようになっていた、エキノドルスアクアーティカの浮き葉は思い切ってカットしました。

自分的には、随分とすっきりして、隠れがちな性質の魚も姿を確認しやすくなったのでいいんじゃないかな、と思ってます。

スポンサーサイト


コメント

  1. puku | URL | -

    すっきりして良いんじゃないですか!!

    シンプルだけど、とってもいいと思いますよ!!
    puku家なんてどちらかと言うとコテコテ系になってしまっているので、毎回あとで後悔したり、やり直したり・・・。
    早速のご利用ありがとうございます。ハウスも岩も少し苔がのって来るとまた違った趣になります。

  2. screwdriver-III | URL | -

    今回の水景のご紹介は私のリクエストに応えて頂いけたの
    ですね^^ ありがとうございますっ。
    シンプルで底床の掃除がしやすそうなので底モノマニアの
    けんこさんには最適なのではないでしょうか。
    エキノドルスは葉も多くて、ウチの様に水中を嫌ってるよう
    では無いので浮き葉を処理されたのは正解なんでしょうね。
    穴あきの葉も目立たなくなっていい感じです。


  3. golbi | URL | /c2.ISBc

    メンテのことを考えると、やっぱりシンプルなのがいいんですよね~。
    うちは水草をモサモサにしてしまいがちなので、見習いたいです(>_<)
    溶岩石にはミクロソリウムを活着させたんですねw
    うちはどう使おうかなぁ~^^

  4. みなと | URL | -

    底床と溶岩と流木が同系の色なので「茶と緑」のシックな水景になりましたね。
    枝流木はオトシン大好きですもんね(笑)

    同じ岩を分けた兄弟がここにも誕生して嬉しいっす!
    ハウス、さっそく誰か利用してますねw

  5. s-nob | URL | m1AZglz6

    どーも、s-nobです。
    流木にはオトシンが早速くっついていて良い感じですね。
    これならオトシンの観察もしやすいですし、レイアウトも素敵です。
    「見た目」と「魚の住みやすさ」、そして「メンテのし易さ」が考えられていて奥が深いです。

  6. FAST | URL | -

    空間を多くとっていて、魚にとって快適なレイアウトですね^^
    センターの流木を中心に魚たちが郡泳する光景が伺えます♪
    私なんてすぐに水草を植えまくってごちゃごちゃにしてしまいます^^;

  7. けんこ | URL | wear8Fs2

    >pukuさま
    底砂掃除のしやすさを重視して、シンプルに仕上げてみました。
    私もついあれもこれもといろいろ入れてしまう性格なので、シンプルにするのはなかなか難しかったです。
    買ったものが捨てられないんですよねぇ。

    ハウスに巻きつけたモスがワサワサになるのが楽しみです。

    >screwdriver-IIIさま
    はい、リクエストにお応えしてみました~。
    レイアウトを変更して、何とかお見せできるくらいにはなったかなという程度ですが^^;

    うちは水槽の大きさに対して魚の数が多く、底モノ割合も高いのでこういったレイアウトにしておかないと掃除ができなくて不安になります。

    エキノは穴が目立たなくなったというか、一番食害が酷かった葉っぱをちょん切っただけだったり(笑)

    >golbiさま
    魚が少なくて水量に余裕があれば、水草をワサワサにして水草の浄化能力に頼っても大丈夫だと思いますよ!

    溶岩石兄弟のgolbiさんのレイアウトも楽しみにしています(*´∀`*)

    >みなとさま
    お褒めいただきありがとうございますm(_"_)m
    枝流木はオトたちに好評でみなさんにくっついてもらってます。

    ハウスの中身、よく気付かれましたね。
    この写真に写ってるのは、ハーフタイガーローチです。
    やっぱりうちでは、シュリンプハウスではなくて、ローチ・ボティアハウスになっちゃいました^^;

    >s-nobさま
    オトシンも観察しやすくなりましたし、何よりもアンジェリカス(?)の姿を毎日見れるようになったのがよかったです。
    以前のレイアウトだと、週に一度その姿を拝めればよかったぐらいですし^^;
    お褒めいただいてうれしいです。これに満足せず、いろいろ試行錯誤していこうと思っています。

    >FASTさま
    FASTさんの水槽、あれはごちゃごちゃしているんじゃなくて、ステキなレイアウトの水草水槽っていうんですよ!!
    うちより100倍ステキですって!!!

    でもそんなFASTさんにも誉めていただけて、ちょっと誇らしかったりします。へへ(*´∀`*)

  8. タケゾー | URL | -

    こんばんは^^

    うんうん!いい感じです!
    魚の泳ぐところがたっぷりあるし、種ごとにまとめてある感じがよいっす!
    真ん中の流木なんてけんこさんらしさが出ててgood!!!
    オトシンがしっかり隠れずに見れるし、撮影にも最適ですね♪

  9. けんこ | URL | HfMzn2gY

    こんばんは~

    おお!これまた美しきレイアウター、タケゾーさんにもお褒めいただけるとは!!
    光栄でございますm(_"_)m

    とりあえずオトシンマニアとしては、流木は外せません(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/285-46bf5f5c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。