スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハマってます

2006年03月29日 19:35

久々に最新巻の発売が心から待遠しいと思うマンガです。

475751638X鋼の錬金術師 13
荒川 弘
スクウェア・エニックス 2006-03-22

by G-Tools


少年向けとは思えない残酷で救いのないストーリー、きちんとよく練られているなぁと感じさせる世界観とキャラクターが、とてもとても気に入ってます。

こういうプロットがしっかりしているというか、初めからきちんとラストまでストーリーが決まっていてそこに向かって突き進んでいくような感じのマンガは、読んでいてどうなるんだろうというハラハラ感を味わいつつも、安心して楽しめるので好きです。

時々、この話どうやって終わらせるんだろうかと、読んでるこっちが心配になる作品もありますよね。
(そういう作品はラストを読んでガックリさせられること多し)

大人でも十分楽しめる内容だと思いますので、お暇な方はどうぞ。
あともう1点。こちらはしばらく新しいのが出てませんが。

4592132343秘密―トップ・シークレット (1)
清水 玲子
白泉社 2001-12

by G-Tools


間もなく作者さんの産休が明けて、連載が再開されるそうで楽しみっす。

殺された人間やその犯人の脳に蓄えられていた記憶を映像化し、犯罪捜査に利用するという近未来サスペンス(?)です。

作者は数年前に京都の小学校で起こった「てるくはのる事件」に刺激を受け、この話を書こうと思ったそうです。
何も語らず自ら命を絶ってしまった犯人。犯人が何を考え、どういった行動をとり、なぜ死を選んだのか。そういった犯人の死によって闇に葬り去られてしまった事件の真実を知る方法はないものか、と。

1話完結型なので「あー!早く次出せよー!」というイライラ度は低めです。
少女漫画ですが、男女問わず楽しめる読み応えのある作品です。

あ、ただ殺人や死体などのグロ系が極端に苦手な方にはお勧めしません。
結構リアルな描写が出てきます。
スポンサーサイト


コメント

  1. puku | URL | GV7kq/BI

    最近は、マンガ読まなくなりましたが、鋼の錬金術師 は、読んでましたね。 やはり、お話の中に入っていっちゃうかのようで、楽しめました。

  2. みなと | URL | -

    ハガレンは深夜の再放送でようやく観た方です。
    でも、好きですよぉ

    みなとの心のバイブルコミックは「うしおととら」です(笑)
    今連載中だと「海皇紀」かな。
    「NANA」もわりと最初から読んでるなぁ

  3. golbi | URL | /c2.ISBc

    最近全然マンガ読んで無いっす。
    自分も深夜のアニメは見てましたがw
    おいらのバイブルはドラゴンボール。
    深夜のかめはめ波の練習はかかせません(笑

  4. さわだ。 | URL | -

    今買ってまで読んでる漫画は「湾岸MIDNIGHT」(笑
    入院中に借りて読んだ「NANA」は面白かったお。
    貸してくれた人と退院したらバイクでJACKSON HOLE行くとかなんとか話して退屈な入院生活を過ごしてました(笑

    今更だけどブログのアドレス張っておきます・・・

  5. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >pukuさま
    ハガレン、おもしろいですよねー。
    アニメをちらっと見ておもしろそうだったので、マンガを買い揃えちゃいました。

    >みなとさま
    私もアニメは再放送&DVDを借りてみたクチです。
    アニメよりマンガの方が数段おもろいですよ。

    「NANA」はあんなに話題なのにまだ読んでません。
    誰かに借りて読もうと思ってたら、みんな誰かに借りて読んでるんで自分で持ってる人がいないんだな、これが。

    「うしおととら」と「海皇紀」ですね、チェックしときます。

    >golbiさま
    お忙しそうですもんね。マンガどころじゃないですよね^^;
    私は忙しい時ほど、何か読んでないと、ストレスでイライラしちゃうんですよ。ストレス解消に読書してます。

    「ドラゴンボール」全巻うちにありますよー。私の本じゃないですが。時々全部通しで読み直ししちゃいます。

    >さわだ。さま
    「湾岸MIDNIGHT」読みたい!ぜひ貸してくださいな。
    で、やっぱり「NANA」は自分のじゃなくって借り物なんですね。残念。

    元気になって何よりです。今年はコケないようにしましょう。
    ブログには後ほどお伺いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/304-e3e2d367
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。