スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のフォエルシュイクティス フラビピンニス

2006年04月02日 22:06

アプロケイリクティス・マクロフタルムスのインボイスネームで入荷した、フォエルシュイクティス フラビピンニス(ながっ^^;)ですが、ずいぶん大きくなりました。
最初は、糸くずがゴミが浮いているかのようでしたが、立派にメダカらしくなってます。
無事育ってくれて感動!




大きくなってきてなおさらアプロケリクティスでないことが、ハッキリわかるようになりました。
体つきやヒレの形が、ランプアイのそれとは明らかに異なります。
性質も、ランプアイは比較的中層を泳ぐのに対し、こちらは水面直下に定位していることが多いです。
また、クラウンキリーに見られるのと同じような光る点が額にみられます。体系からいっても近縁なのかなぁと思います。クラウンキリーも目が青いですよね。

foer060317_2.jpg


よく見ると、ヒレの先端にオレンジがうっすらとのっているのがわかります。
ま、地味な魚であることに変わりはありません。
んで、本来欲しかったアプロケイリクティス・マクロフタルムスですが、実はこちらも手に入れております。
冬の真っ只中にネットで売られているのを発見し、冬の通販はよくないのはわかっていながら我慢しきれず購入してしまいました。
導入当初は、体にうっすらと青いラインが見える程度でしたが、今ではハッキリトラインがわかるようになり、オスの背ビレや腹ビレが伸長し、赤や黄色の縁取りが出てきており非常に美しくなっています。
尾ビレも上下が赤または黄色に縁取られ、うっすらとスポットが入っています。
ぜひブログで紹介したいのですが、カメラを向けると逃げるのと、泳ぐのが早いためにうまく写真が取れないのです。

aplo060402.jpg


エサでつってこれくらいしか…
これじゃぜんぜん魅力が伝えられません。

頑張って撮影して、またブログで紹介しますね~。
スポンサーサイト


コメント

  1. s-nob | URL | eiaAnP7g

    どーも、s-nobです。
    よく動く魚の撮影ってホントに難しいですよね。ウチでもレッドライントーピードが特にそうなので手を焼いています。
    でもぜひけんこさんが惚れ込んでしまったアプロケリクティスの魅力全開写真を見てみたいものです。
    ぜひ頑張ってください。
    写真、楽しみにしています。

  2. screwdriver-III | URL | -

    動きの早い魚の撮影大変ですよね。 せっかくピントあっても
    真正面で何の写真かわからなかったりしますしね。 体の横
    からバチッとはなかなかね・・・ 
    マクロフタルムス頑張って撮影して下さいね。楽しみにして
    いますよ、ブルーのラインビシっとね。

  3. みなと | URL | -

    やばっ!
    その正体が変更になった追記を見逃してました(笑)
    まぁ、どっちにしても長くて覚えられない名前だww

    本物のマクロフも入手してたのかぁ・・
    そんな記事も見てない(笑)
    だ、ダメダメだなぁ。。。俺・・・
    自称けんこフェチ失格w

  4. ワルモノ | URL | 7AQdie5o

    こばんわー^^

    コイツらってほんと名前長いよねえ。
    かといって他の呼び方ってないし。
    かっこつけるわけじゃないけど学名で呼ぶしかない(笑)
    ちなみにうちでは、マクロフのほーは、
    「きれきれランプアイ」と呼ばれていました。
    混泳にめげず、ぶりぶり卵産んでくれるよいサカナだなったなあ。

    しかし、あのオデコの銀の点はなんなんでしょーね?
    すげー目立つから鳥に狙われそうなんだけど(笑)

  5. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >s-nobさま
    泳ぐのが速い魚って、本当に撮影するのが難しいですよね。
    すんごいきれいになってきてるので、ブログで紹介したいのになぁ。
    どうぞ気長に待ってやってくださいm(_"_)m

    >screwdriver-IIIさま
    上で紹介しているフラビピンニスは割と定位してることが多いので何とか写せるのですが、マクロフは。・゚・(ノД`)・゚・。
    しかも、光線の具合で、きれいに青いラインが見えたり見えなかったり…
    この魚を図鑑のように美しく写すのは、私には無理かもしれません。

    >みなとさま
    学名変更は、記事をアップしてからの追記でしたし、マクロフ入手はナイショにしてたのでご存じなくて当然ですよ(^_-)
    実はマクロフタルムスもルクソフタルムスに名前が変わってるらしいんですが、上手く写真が撮れた時に一緒にその話もアップしようと思ってます。

    >ワルモノさま
    いいっすねー、「きれきれランプアイ」。うちもそれでいこうかしら。
    クラウンキリーみたくわかりやすく憶えやすい通称が付けば、もそっとメジャー種になれるんじゃないでしょうか、こいつら。

    額の光る点、目立ちますよね。
    なんか意味あるんでしょうか。謎です。

  6. puku | URL | mQop/nM.

    最近10年前に流行った(当時高額)魚やそのsp.ものが流行っていますね。メダカ類なんか特にそう思います。青目類やスケルトン調魚も人気ですし。
    けんこさん家やみなとさん家は、珍種や透明系sp.が多くて憧れですよ。
    “トライアングル・クリスタルテトラ”とか“ブリタニクス・アクセルロッディ”なんか、欲しくてリスト探してもらっても、入手不可な、puku家近郊です...orz...

  7. けんこ | URL | HfMzn2gY

    10年前は、ランプアイ(ノルマニー)でも1匹1000円とかしてたらしいですね。そんな時代じゃなくてよかったなぁと思います。

    私の住んでるトコも相当田舎ですよ~。
    一番近いショップで車で片道40分とかですし。
    たまたま変な魚がよく入荷するショップなので(ありがたいことです)、うちはこういうちょっと変なラインナップになってるんだと思います^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/306-09d1e61c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。