スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりダメでした

2006年04月29日 21:16

やはり予想していたとおりの結果をみなさんにご報告することになってしまいました。

本日、グリーンファロウェラの死亡を確認しました。・゚・(ノД`)・゚・。

完全に私の事前リサーチ不足です。
(というか衝動買いはやっぱりよくないです。当たり前ですが)
PH5くらいが最適なお魚さんが、ほぼ中性な水質のうちの水槽で長生きできるはずなんてなかったのです。ごめんなさい。

結局最後までエサを食べている姿は確認できず。
今朝、コケまくったナナ付き流木を入れてから出勤したのですが、グリーンファロがそのコケを食べている気配はありませんでした。
食料不足と、PHショックのダブルパンチをくらっちゃったんだと思います。

チョコグラとかリコリスグラミーなどを飼われていてコケにお困りの方がいらっしゃったら、同居魚に一切悪さをしない、美しくて観賞価値も高い最適なコケ取り役となってくれるんじゃないでしょうか。
s-nobさん、いかがですか?)


最後に、購入時にショップで受けたアドバイスを載せておきます。

この魚、絶対に網で掬ってはいけないそうです。
顔も体も細長く、さらに吻端は丸くなっています。
大げさに言うならばマチ針のような形状になっているので、網なんかに刺さるとその部分が返しになって抜けなくなり弱ったり死んでしまったりするそうです。
プレコのように手掴みが一番とのことでした。

これで、グリーンファロウェラはタイガーオトシンとともに、私の永久ブラックリスト入りと相成りました(T_T)

スポンサーサイト


コメント

  1. puku | URL | mQop/nM.

    残念でした

    PH5ですと、水質の影響だけでもシンドイですよね。餌も もともと食いの良い子ではなさそうですし。 本当に 残念でした。

    しかも そのような心中の中、今後入手するかもしれぬ方への 経験からの情報やショップの方からのアドバイス、参考になりました。ありがとう。
     ご冥福を お祈り申し上げます。

  2. ScarletGem | URL | -

    どんまいですよ

    私は、すべてのサカナのことを理解した上で
    購入するのはまず不可能だと思ってます。
    特に、あまり見かけないサカナを飼う場合は
    落としてしまうことも仕方ないのでは?
    いろんな人が挑戦し、失敗することで
    飼育方法って確立されていくものだと思いますし。
    そもそもショップで聞いても、飼い方のはっきりしないサカナもいますしね。

    落ち込んでしまうのは避けられませんが、
    こりずにまた意表をついたサカナをお連れしてください。
    ウチも常に試行錯誤の毎日ですよ(笑。

  3. YBKJ | URL | -

    けいこさん、
    こんばんは。残念でしたね。。。何事も経験ですから、
    あまり深刻に考えずに挑戦して行きましょう!

    我が家でも完全には摑みきれていないので、あまり
    声高にはいえないのですが、今回の便は、プリプリ
    の割りに弱かった印象です。次の便に期待です。。。

    ちなみに、頭でっかちが「Acestidium dichromum」。
    細くて、緑茶色で横に赤い点線が入っていないのが、
    「Acestridium martini」です。(たまに混じってくる)

    失礼致しました。

  4. みなと | URL | -

    自分も無知ゆえに落とした魚は数知れず・・・
    気に入った魚と飼える魚って違うんですよねぇ
    グリーン・オトシンもうちじゃ高水温で飼ってるし・・
    これじゃ長期飼育は無理ですよねぇ

    これに懲りずにまた何かお連れして下さいね!
    落ちた魚が最高金額じゃ辛いので・・・
    また更新しちゃって下さい。

  5. golbi | URL | /c2.ISBc

    うまく水槽になじんではくれなかったみたいですね。
    運というものもあるでしょうし、今回は仕方なかったんじゃないでしょうか。
    最後のアドバイス、参考になります。
    網ですくってはいけない魚がいたなんて、知らずに今までいたもんですから。
    事前調査はやっぱり必要ですね。身にしみる思いです。
    ご冥福をお祈りします。

  6. screwdriver-III | URL | -

    ああ~、ダメでしたか、、、 めっちゃ残念です。
    それにしても、飼育条件もさることながら、見た目より丈夫
    じゃないロットて言うのは厳しいですよね。 
    でも、もし良いめぐり合いがあればまた挑戦して下さいよ。
    私もいつかはグリーンファロウェラを飼える環境を作って
    お連れしたいな、と考えてるし。

  7. ガロード | URL | mQop/nM.

    心中お察しします。
    永久ブラックリストの掲載数が増えつつも、
    経験値があがっていく。そうでありたいと思いますし、きっとそうですよ。

  8. s-nob | URL | m1AZglz6

    どーも、s-nobです。
    グリーンファロウェラ、残念でした。
    私もけんこさんの様子を見つつ、密かに狙ってはいたのですが・・・手に負えるか私も心配です。
    チョコグラ水槽にこんな魅力的な魚が同居してくれるなら、こんなに楽しい事はないんですけどね。
    何より網がつかえないというのが私にとって一番厳しいかもしれません。

  9. ありゃ~残念でしたね・・・(>_<) なかなか餌食いに不安を募らせていましたが・・・(;_;)
    やはり、飼う前のリサーチは重要ですよね!と分かっちゃいるが、衝動買いは止まらない・・・;^_^A
    我輩も頭上にたくさんの★が輝いてます・・・┐('~`;)┌

  10. ワルモノ | URL | 7AQdie5o

    グリーンファロエラくんのご冥福をお祈りします。
    事前の情報つっても「難しい」ぐらいしか
    わからない種類ですもんねえ。
    でも、オレも、いつか衝動で買ってたかもしれない種類なので、
    貴重な情報をいただいた気がしています。
    やっぱ、PHが極端なサカナは飼いづらいですよう。

  11. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >pukuさま
    PH5は私にとって未知の世界でした…
    ずぼらな性格なのできっときちんと水質を保てませんから、以後極端な水質を好む魚には手を出さないようにします。
    本当は、チョコグラも飼育してみたいのですが…

    >ScarletGemさま
    そういっていただくと気分が楽になります。
    確かに、ついつい変な魚に目がいってしまうこの性分、適切な飼い方がよくわからない魚に手を出してしまう確立は高いと思いますし^^;
    今回はたまたま、非常に詳しい方においでいただいて、アドバイスまでいただくことができたのはラッキーだと思っています。
    試行錯誤を繰り返し、いつか自分も困ってる人に手を差し伸べられるようになれたらいいなぁと思ってます。

    >YBKJさま
    プリプリの割りに弱い…まさにそんな感じでした。
    太っているからといって安心してはいけないのだと、痛感いたしました。

    今回死なせてしまったコは、細い体で赤い点線はなかったような気がします。ということは、「Acestridium martini」だったのでしょうか。
    調子が上がってなくて、色がでてなかった可能性もありますが。

    >みなとさま
    グリーンオトシン、うちも高水温です(-_-;)
    真夏になる前にじっくり慣らせば夏を越すこともできるんでないかと期待してるんですが…
    まぁ、そのための(オトシンたちの快適ライフのための)水槽サイズアップだったり…
    水量アップ+ブクブク強化で何とかなってくれー!

    最高金額は、レトロが入荷すればあっさり更新するかも(笑)
    つい最近、ちょっと入荷があったみたいですね。うちの近所じゃ見かけませんが。

    励ましありがとうございます、めげずに精進します!

    >golbiさま
    気の毒なことをしてしまいました。飼育難種だとは承知のうえで、もしかしたら奇跡が起きるかもなんて気軽にお連れしてしまいましたが、そんなに簡単に飼育できる魚じゃありませんでした。

    網の話ですが、本当は普通のオトシンも気をつけないと危険なのです。うちでも、たまにひっかかりそうになりますよ。
    プレコは手掴みが基本らしいです。

    >screwdriver-IIIさま
    そちらもいろいろ大変だったようで。お疲れ様でした。
    多分もう、グリーンファロには手を出すことはないかと思います。低PH水槽を維持する自信がないんですよねぇ。
    とってもステキなストライクど真ん中な魚ではあるんですけどね。
    なので、screwdriver-IIIさんちのロリカリア、超応援してますよ!!!

    >ガロードさま
    今回の事で経験値上がったのかな?そんなヒマもなかった気が^^;
    でも、水質が難しい魚には手を出してはいけないということが学べましたし、少しは勉強になったと思っておきますね。

    >s-nobさま
    多分、s-nobさんちのチョコグラ水槽なら、餌付けさえクリアできれば問題なく飼育できると思うのですが。というかs-nobさんのところで無理なら普通のアクアリストには飼育できない魚になっちゃいますよ。

    網が使えなくても、こいつは泳ぎが下手で体(皮膚)も固いので、手掴みは問題ありませんよー。オトみたいに素早くは動けない魚なんです。

    >ロマンラークさま
    見るからに体力なさそうで、エサを食べてくれない魚は本当に難しいです。ポリプならば1ヶ月くらい拒食しても死んだりしないんですけどね。
    まだまだアクアど素人です。勉強足りてません。

    >ワルモノさま
    「難しい」のは承知の上でしたが、ここまで低PHを好む魚だとは全く思ってませんでした。それがわかっていたら、手を出していなかったかもしれません。
    パイプフィッシュがツボだと、やっぱりこの手のおさかなも気になっちゃいますよね^^;
    私の失敗がワルモノさんの今後に活きるんであれば幸いです。

  12. YBKJ | URL | -

    けんこ様、

    こんばんは。
    ファロ支部も今回の便から2匹買いました。今のところ、
    1勝1敗です。。。同じで、プリプリなやつが逝っちまい
    ました・・・(K2のトリートメントが悪いんじゃないのぉ~)
    pHにこだわり過ぎるのもいけない事ですが、pHを自由
    にコントロールできる術を覚えれば、また違う世界が
    見えてきます!特に「張り付きナマズ」好きな方には、
    絶対覚えていただきたいです。

    もう少し待っていて下さい。グリーンファロウェラを上手く
    飼育できる方法を何とか「ファロ支部」として確立したい
    とおもっていますから!!生涯の相棒(混泳)である、
    グリーンダータテトラはクリアしたみたい?なので、もう
    一歩かと・・・

    それから、お写真の固体は、A.dichromumです。
    A.martiniではないです。
    dichromumの由来は、ギリシャ語の「2」=di、と、
    「色」=chromumから来てます。つまり「2色」って
    言う意味です。背景色で、自分の色を「緑」と「茶」に
    カメレオンできる性質からこの名になったそうです。

    余談ばかりでスイマセンでした。けんこさんが、
    ご自分で納得した時、また、ぜひ挑戦して下さい!
    それだけの価値は十分にあるお魚です。その時は、
    また偉そうに参上仕ります。。。

    失礼致しました。
    ファロ支部

  13. けんこ | URL | HfMzn2gY

    PHのコントロールですか。それはまた難しそうですね。
    そして、グリーンファロウェラの長期飼育、ぜひレポートしてください!
    というか、ぜひ、やぶかじさんにブログかサイトを運営していただきたいです。絶対にみなさんに有益なな情報だと思います。
    もしおひまがあればぜひ考えてみてくださいね。

    で、私が今回お連れしたのはA.dichromumだったのですね。
    しかも、色を変えることができるんですか(@_@)
    そんな様子も調子よく飼育できると観察できちゃうんですねぇ。
    ますます魅力的なお魚だなぁ。
    心から飼育レポートお待ちしております。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/325-837a3e9d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。