スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肺魚とフネアマガイ同居大作戦

2006年08月09日 19:34

うちのプロトプテルスアンフィビウスのあんちょびは、すっかり人馴れしてしまい、水槽に入ってくるものは全てエサだと思うのか、スポイトにも素手にも近寄ってまとわりついてきます。
かわいくはあるのですが、そのせいで落ち着いてガラス面の掃除もできません。

まだ、サイズ的にいって大丈夫じゃないかとも思うのですが、最近では、咲きひかり沈下性(やや大粒のコイのエサ)の粒を噛み割れるようになったらしく「ボリボリ」と音を立てて食べるのを見ていると、指をかませてどんなことになるかを試してみる勇気が出ません。

そこで、苔取り生物兵器の同居を考えたのですが、イシマキガイでは全く肺魚のパワーには敵わず。
あんちょびが食べてしまうか、食べようとして喉に詰めて窒息なんていうさらに恐ろしい事態にもなりかねないので、さっさと退去していただきました。
(今はポリプ水槽で平和にコケ食べてます)

そこで、ご登場願ったのが今回のフネアマガイです。

以前にもちょこっと紹介したことがあるのですが、アワビに似た平たい貝殻を持つ貝でもともとひっくり返しにくい形状なうえに、吸着力が半端ではないのです。
元気なフネアマガイが一旦しっかりと貼り付くと、人間の手でも剥がすことは難しいくらいの吸着力です。
その時に紹介した貝はその後弱ってしまい、セネガルスかアミメのエサとなってしまったのですが…

さて、今回購入してきたフネアマガイ3匹のうち、一番元気のよかった1匹を選び、あんちょび水槽へ。

ここでポイントなのが、貝がきちんと貼り付くのを確認することです。
ぽちゃんと入れるだけだと、しっかり貼りつく前に肺魚の餌食になる可能性があります。肺魚が貝に近づかないように見張っているなり、エサで気をそらすなり、5分くらいは様子を観察していた方がいいでしょう。

投入から3日はアタックを受けつつ、ガラス側面に貼り付いたまま引き篭もっていたのですが、今朝起きてみるとなんと!!!

funeama060808.jpg


素晴らしいじゃないですか!
フネアマガイが茶コケを食べたところはピカピカになっています。

それに、あんちょびもコイツを食うのは無理と学習したのか、最初の頃よりもアタックかける回数が格段に減ってきています。

うーん、いけそうな気がしてきましたよ、フネアマガイ♪
肺魚その他大型魚の苔取り要員でお悩みの方、一緒に試してみませんか?


帰宅するとさらにピカピカ面積が増えてた。
funeama060808_2.jpg
あんちょびブレまくり
-おまけ-

この記事、昨日アップするはずだったのでさらに今日の写真があります。


ほぼピカピカ。すばらしいです、フネアマガイ。


そして。
最近のあんちょびフォト。
泳ぎ回るのであまりきれいに撮れていませんが。

amphi060808.jpg
ぷりぷりです。うちに来た頃よりも随分体色が濃くなりました。


amphi060808_2.jpg
息継ぎ。


amphi060808_3.jpg
泳ぐ。


amphi060808_4.jpg
喉元には薄い黄色のスポットが。


amphi060808_5.jpg
体長も伸びました。(11cm→18cm)


エサを絞ってあまり大きくなりすぎないように育てようと思っていたのに、すでに失敗の気配が濃厚です。
ぷりちーなエサくれダンスには勝てません(笑)


スポンサーサイト


コメント

  1. screwdriver-III | URL | -

    デカッ!! もう18cm? 他人のサカナのサイズを気にしてる
    場合ぢゃないですねっ(笑
    色随分と出てきましたねぇ。 お地蔵さんカラー? マーブルで^^
    フネアマガイ、、、何か忘れた頃にガツンいかれそう。。。

  2. けんこ | URL | HfMzn2gY

    いつのまにか

    気付いたら、隣りの水槽のセネガルスと変わらん体長に(笑)
    ほんと、よその心配してる場合じゃないっす(^。^;)

    お地蔵さんカラー、おお。まさにそのとおりです。
    オレンジスポットとか出ないかなぁなんて期待してましたが、それは無理みたいです。
    フネアマさんはいつか食べられちゃうかもですが、イシマキガイと違って喉に詰めそうにない形状なんで(イシマキだと子供が飴玉喉につめるみたいな状態になりそうで怖い)、このままいけるところまでいってみます!

    追伸、「世界のナマズ」追加された魚種を列挙してみたんで、よかったら追記を読んでみてください。

  3. s-nob | URL | m1AZglz6

    どーも、s-nobです。
    あれだけ惚れ込んで、食べるところも楽しんでおられたけんこさんが盆栽飼育は無理でしょう(笑)
    こうなったら開き直って、デカくしちゃいましょうよ(^o^)v
    しかし大きくなりましたね。
    このままではウチのオレキャが抜かれる日も近いな・・・

  4. みなと | URL | -

    久しぶりにあんちょびの元気な姿!
    日記の餌の量見てると、少な過ぎ!って思いますけど
    それでもちゃんと大きくなっているんですねぇ
    今度、一度にMAXでどれくらい食べるか?
    ってのを実験して欲しい(笑)

    フネアマ君、見事な仕事っぷりですねぇ
    ベアタンクにはうってつけ!!
    うちのポリプ&ディスカス水槽にもいけそうだなぁ
    ネグロは2匹とも食われてしまって
    今はブッシーのメスが担当していますけど。。

  5. ガロード | URL | uaIRrcRw

    色綺麗になりましたね~

    青みがかっているのはライトのせいかな。
    ウチのムウとツルギも、模様でいえば同じような感じです。
    2006年アンフィ同期は、こんなカンジの模様なんですかね。

  6. puku | URL | mQop/nM.

    あんちょびちゃん、元気にすくすくですね。
    飼い主の甘さ、ちゃんと心得ている魚たち、みんなダンス上手ですよね。

    フネアマさん、立派です。お見事です。すっごく尊敬しちゃいます。 ラムズは、掃除よりも 卵付けに忙しい貝に 思えます。

  7. じゅうはっせんちぃ?!
    うわー、デカっ!ウチの水槽だったらもう、ボス。。。
    すくすく育つのはいいんだけど・・・ボリボリモリモリ食べてくれるのはいいんだけど・・・(汗

    それにしても貝すごいですねー!!
    人間の力じゃはがれないってのは・・・どうやって売ってるんだ?(^^;

  8. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >s-nobさま
    健康的な盆栽飼育を目指そうと思っていたのですが、早くも挫折。ショップの売れ残り個体はほとんど成長してないのに(痩せてもいない)、あんちょびの成長具合ときたら…
    食べても食べても食べたりないみたいなので、欲しがるだけエサを与えていたらもっとすごい成長スピードなんだと思います(笑)

    >みなとさま
    どうやら、あの給餌量でも多めなようです。しばらくの間、1日1食にしてみるつもりです。ちょっとかわいそうですが…

    フネアマくん、ポリプ・ディスカス水槽にはうってつけではないかと思います。
    弱ってしまった時以外、剥がれ落ちることはないので、攻撃されないと思いますよ。一度お試しくださいな。

    >ガロードさま
    よーく見てください。地色茶色なんですよ。
    携帯で撮ってるので、青みが勝っちゃうんですね。
    今度はもっと実物に近くなるよう撮影頑張ってみます。
    2006アンフィはどうやら全般的に地味~なようですね^^;

    >pukuさま
    もうほんと、弱点を読まれてるみたいで(笑)
    ついついあげすぎてしまうんですよね。

    フネアマさんは素敵な貝です。働き者です。
    ラムズさんたちはどこにでも卵を産みつけますね。
    pukuさんにいただいたシュリンプハウスの筒の中にまで、ラムズさんたちの卵が産み付けられてますよー。

    >キリュウさま
    小型といえど肺魚ですから。
    ものによっては50cmくらいになるらしいです。(なってほしくないけど…)

    フネアマガイはショップでは枠なし水槽で販売されているんです。
    なので、貼り付けたまま上にすーっと滑らせて外に出すんですよ。
    うちみたいに枠あり水槽だと、流木にくっついたところなんかを狙わないと、無理やりはがすことになってしまって、弱ってしまったりします。

  9. golbi | URL | /c2.ISBc

    いいなぁ、フネアマガイ。
    こっちには入荷してないんすよね~(汗
    ナイス働きに、胸がドキュソです!
    あんちょび、最初の頃に比べたらかなり大きくなりましたね~
    水槽もそろそろ変え時!?

  10. けんこ | URL | HfMzn2gY

    いやー、あのそれがー

    フネアマさんは悲劇的な結果に!
    (え?やっぱりですか?)

    あんちょびは知らない間にむちゃでかくなってます。
    セネガルスよりデカいや~ん。
    まだ次の水槽、用意できてないんですが(汗

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/368-78e1500f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。