スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなる水草

2006年09月08日 22:35

このあいだお連れしたレオパードスレンダーオトシン2匹に、うちの水槽の3株のエキノドルスは見るも無残な丸坊主にされてしまいました。

どうもヤツラがいる限りエキノは無理っぽいので、シダ系に走ってみました。



ボルビティスです。

透明でいて濃い目のグリーンがきれいな水草です。
シダの仲間で、ポピュラーなミクロソリウムなどと同じように、表面がザラザラした石や流木などに活着させることが可能です。
涼しくなってきたので、もうシダ病の心配もないはず。

ふふふ。
さすがのレオパードもこの水草は食えますまい( ̄ー ̄)



ちなみに、手前に写っているのは、エキノドルス・アクアーティカの慣れの果て。
無残ですorz
まだ新芽を出そうとしているので、枯れたわけではなさそうなのですが、どうしたもんか…

以前、pukuさんにいただいた溶岩石に、釣り糸で巻きつけて投入してあります。
流木に活着させるよりも、溶岩石に活着させる方が簡単(活着するまでの期間が短い)です。
溶岩石、活躍しまくり。
pukuさんありがとうございます!


そして、写真に写っているでっかいレッドラムズホーン。
こちらは以前、みなとさんにいただたものです。

ドワーフボティア2匹、アンジェリカスボティア1匹が住んでいる我が家の水槽では全滅するかもと心配していましたが、爆殖するでもなく、全滅するでもなく、いい感じで維持できています。
水草に卵産みまくりなのはご愛嬌(*´∀`*)

みなとさん、ありがとうございます!

スポンサーサイト


コメント

  1. puku | URL | mQop/nM.

    溶岩石、お役にたてて何よりです。
    しかし・・・水草の悲劇は痛いですね。
    まぁ、 水草<魚 ですからね。

    今度 仲間入りする子はぁ・・・底 ボコボコ系かも...

  2. みなと | URL | -

    レッドラムズ、お役に?たてて何よりです。

    適度に生存してくれているのが一番ですよねぇ
    殖え過ぎても困るし、いなくなると寂しいしw

    水草、せっかく美味しく食べてくれるんだから
    もっとどんどんエキノ入れようよぉーw(魚の代弁)

  3. s-nob | URL | m1AZglz6

    どーも、s-nobです。
    流木に活着させて一年ほどが過ぎたアヌビアスナナを水槽から引き上げたら、流木の表面が取れてアヌビアスも半分外れてしまいました(x_x)
    石だとこういう事はないですけからね。

  4. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >pukuさま
    溶岩石は本当に重宝しています。
    流木に活着させる場合と、スピードが段違いですから!
    水草は…もういいんです。オトたちが健康でいてくれるなら。
    (ちょっとだけ涙ですが)

    里子ちゃんは、早速底砂をモフってます。
    厚めの底砂をちょうど良くかきまわしてくれそうで、ありがたい存在になってくれそうですよ♪
    ありがとうございます。

    >みなとさま
    レッドラムズ、ミナミが激減してしまった我が家の水槽の、スカベンジャーとして大活躍中です。
    いただけてよかった。感謝しておりますよー!

    エキノは入れれば入れるだけ食われてしまうような…(-_-;)
    人工飼料で我慢していただけるとありがたいです。

    >s-nobさま
    ナナの活着力は強力ですもんね。そうですか、流木の表面はがしちゃいますか。うちも気をつけないと^^;
    溶岩石は、ざらざらした表面に根っこが絡みやすいらしく、活着完成までのスピードが並ではありません。
    見た目より軽いので、扱いやすいのもポイントです。

  5. ybkj | URL | -

    けんこさん、
    こんばんは。。。

    油断してしてはいけませぬ~。。。
    我が家は、ボルビデスやられましたぜ!
    ついでに、アヌビアス・ナナと、トロピカポットのミクロソラム
    (これが一番痛かった)も犠牲になりました!

    って、ファロウェラですが。。。

  6. けんこ | URL | HfMzn2gY

    え?
    ボルビもダメなんですか?
    そ、そんな~、ミクロもダメ?
    トロピカ痛すぎるぅ!

    って、やだなぁ、やぶかじさんたら人が悪いです。
    ファロウェラはうちにいないから大丈夫ですよー(^_-)

    ただ最近、茶色の枝がやたらと魅力的に見えるのは、なぜなんでしょう…
    やぶかじさんの営業の成果!?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/380-3e210910
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。