スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベンジ!ボルケーノ!!

2006年10月18日 21:36

題名のとおり、以前1週間ほどで死なせててしまった苦い思い出のあるボルケーノオトシン(nannoptopoma sp.)の飼育を2週間ほど前から再開しています。
いろいろなサイトを見ると「強い」と紹介されていることが多いのですが、うちではうまく飼育してあげられませんでした。

今回お連れした個体は、まずショップに入荷してから1週間経過したのを確認、さらにその状態でお腹が凹んでいない、活発に探餌行動をしている個体を慎重に選んでお連れしてきました。

そのおかげか、導入当初から水槽内を活発に動き回り、非常に元気です。
また、底床にも降りてきて人工飼料にも餌付き、順調そうな雰囲気です。


そしてこのオトシン、浮き草が大好きなもよう。

nannoptopoma-sp061018.jpg

今まで何度か「現地ではオトシンは浮き草を食べている」という話を聞いたことがあったのですが、我が家で飼育した何種類課のオトシンたちは全く浮き草に興味を示さなかったので「単に浮き草の裏側にくっつくのが好きなだけじゃ」と、そんな話は眉唾だと思っていました。

ところが、今回のボルケーノオトシンはやたら熱心に浮き草(アマゾンフロッグ&ドワーフアマゾンフロッグピット)の裏側をモフモフするのです。時々根っこをモフっていることもあります。

nannoptopoma-sp061018_2.jpg


小さなオトシンなので、食べあとが凹むところが確認できるわけではなく確実ではありませんが、どうやら浮き草の裏側のスポンジのようになっている部分を食べているのではないかと思えます。

このオトシンを上手く飼育できないとお悩みの方、アマゾンフロッグピットなどのようにやや厚みのある葉っぱをもつ浮き草を入れると、もしかすると飼育の助けになってくれるかもしれません。

nannoptopoma-sp061018_3.jpg

スポンサーサイト


コメント

  1. s-nob | URL | m1AZglz6

    どーも、s-nobです。
    この浮草の話は私も聞いた事がありますよ。
    現地では浮草を掬うと一緒にオトシンまで掬えなんて(^o^)
    しかし厳選したオトなだけあって、飼育も順調なのですね。
    やっぱり固体選びは重要ですよね。

  2. puku | URL | mQop/nM.

    美しい子ですね。
    ラインもはっきりしているし。
    お魚導入時は、良個体を 見分ける眼力が必要。けんこさんが じっくり観察しただけに、美魚オトですね。
    この 浮き草ハフハフして、元気に成長して欲しいですね。

  3. みなと | URL | -

    浮き草も役に立つっすねー
    こりゃ気合入れてベランダでも殖やさないとねw
    って、もう寒いか(笑)

  4. ybkj | URL | -

    けんこさん、
    こんにちは!
    火山オトシンすね。。。ナンノプトポマは、オトシンクルス以上に
    流れを嫌うお魚さんだそうです。そこそこ低酸素状態にも強い
    ようなんですが、やっぱり、溶存酸素は多いに越した事あり
    ません。
    最近の「火山」、固体がどんどん小さくなってきてません?
    以前は平気で4cmSLぐらいのを見ましたが、ここのところ、
    そういうおっきいの居ませんよね・・・。

    リベンジ果たして下さい!で、次は「緑小枝」で、そん次は、
    「茶大枝」で宜しくお願い致しますぅぅ~。

  5. namazu555 | URL | LkZag.iM

    お久しぶりです^-^

    ウホ~!
    こんなオトシンもいるんですね。
    私、普通のオトシンか、ネグロしか実際には見たことないです。オトシンも奥が深いですなぁ~w

  6. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >s-nobさま
    オトが浮草好きだという話はよく聞くのですが、実際に目の当たりにしたのは今回が初めてです。
    たしかにこの調子なら浮草と一緒に捕獲できるかも^^;
    オトシンを長生きさせられるかどうかは、最初の個体選びにかかっているといっても過言ではないと思います。
    今回のコ、長生きしてくれるといいのですが。

    >pukuさま
    縞模様は鮮やかできれいなのに、なんで顔はこんななんでしょ。愛すべきマヌケ面です(*´∀`*)
    オトシンは特に個体選びが大切な魚だと思います。
    並オトシンなんて雑に扱われてるせいで、死魚率高いですもんね。

    >みなとさま
    確か、同じくらいの時期にお連れして、お互いすぐ死なせちゃったんですよね(-_-)
    今度こそ、浮草とスピルリナパワーで長生きして欲しいなぁ。

    >ybkjさま
    最初の頃、このオトシンをかわいいと思えなかったんですが(あまりに頭と体がアンバランスすぎて)、今ではもうすっかり虜になっております。なんとか上手く飼育してやりたいです。
    実は私まだアクア歴2年弱なので、昔はどうかわからないのですが、確かに小さいです。このコも2cmほどです。
    大きいのが入荷してるのはみたことないなぁ。大きい方が安心なのに。

    「緑小枝」、ちょうど今ショップにおいでになるんですよね…
    封印したのでもう手は出しませんよ!
    きっと…

  7. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >namazu555さま
    レスを書いてる間にコメントがー♪
    お久しぶりです。

    頭と体が激しくアンバランスなオトシンです。
    神様が間違ってくっつけちゃったんじゃねーの?みたいな(笑)
    オトシンワールドもはまると深いです。
    私なんてもう自力では足を引き抜けないくらいの深みにズッポリな気がします(-_-;)

  8. screwdriver-III | URL | -

    ボルケーノカワイイなあ、、、 見かけたら絶対お連れしようと
    考えてるけど、コチラでは見たことないんですよね。
    それにしても、ず~っとフロッグビットに吸い付いてるの?

  9. けんこ | URL | HfMzn2gY

    台湾ではみかけないですか?
    こっちでも大量に入荷する魚ではないみたいですよ。
    着状態が悪いことが多いので、もし見つけられても慎重に個体を選んでくださいね。

    ず~っと吸い付いてるわけではありません。
    ガラス面にくっついたり、底床をモフることも多いです。
    わりと鑑賞向きのオトさんですよ(*´∀`*)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/399-92a019c2
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。