スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽環境改善計画案-目指せもそっと低pH-

2006年11月11日 17:00

40から60に移行させた当初は、お手入れ最小限エキノドルスもさもさ水槽を目指していたのですが、こちらの方がいらっしゃる限りそれは無理なことが判明。




なぜ無理なのかはこのあたりとかこのあたりをご参考に。

エキノドルスは根張りがよい水草で、大きくきれいな株に育てあげるためには底床を厚めにする必要があったため、スドーのリアルブラックを5cm厚くらいに敷いてあるのですが、エキノドルス育成が無理ならそこまで底床を厚くする必要もなくなってしまいました。

それどころか、厚すぎる底床は掃除が行き届かなくなりがちで、魚たちにも悪影響を及ぼしかねません。ましてや我が家の水槽にはは底モノが多いですし…

なのでいっそのこと、底床掃除のしやすさに重点をおき1cmくらいの厚みを残して底砂を撤去、かろうじて生き残っている状態のエキノはソイルを入れた植木鉢に植え替えて、水槽に投入してみようかと考えています。

水槽に直接ソイルを敷くのはリセット時や水質への影響が恐ろしくてできませんが、植木鉢に入れるだけならソイルの入れ換えも楽ですし、緩やかにかつ比較的長期間に渡ってpHを下げることもできるんじゃないでしょうか。

なぜこんなことを考えているかというと、もうちょっとだけ水槽のpHを下げて、以前に死なせてしまったこの方に再チャレンジしたいのです。

現在、我が家の水槽のpHはだいたい6.0~6.2前後。
水槽内にハンノミ(≒アルダーシード)を数個入れてあり、換え水にテトラpH/KHマイナスを毎回混ぜるようにしています。

ハンノミの増やせばさらにpHを下げられることはわかっているのですが、2週間ほどで効果が薄れてくるので、ハンノミが大量に必要になってしまいます。
そこで、そのかわりにソイルが使えないかなぁと思っているわけです。

潜りたがりぃのホースフェイスローチくんには大変申し訳ないのですが、なかなかいい案じゃないかと自分では思っています。
どう思われますか?

amphi061111.jpg
たたずむあんちょび(注:本文とは無関係です)
スポンサーサイト


コメント

  1. s-nob | URL | m1AZglz6

    どーも、s-nobです。
    底砂の厚さは私もいつも悩んで、そして失敗してすよ。
    最近では90cm水槽の底砂を薄くしすぎて水草がイマイチになってしまいました(x_x)
    鉢植えにするエキノがまた復活してくれると良いですね。
    けんこさんはエキノをだいぶ気に入っておられましたものね。

  2. みなと | URL | -

    エキノ。。。かろうじて残っているのですねw

    ソイルはどうでしょう・・・
    pH6.0前後で緩衝作用の設計がされているんじゃないかな?

  3. puku | URL | mQop/nM.

    エキノ救出作戦なのですね。
    ソイルは メーカーごとの緩衝作用 なされていますね。
    ロットにもよりますし...
    ホースフェイス君は、少ない砂でも 潜りこんでくれますから、
    適度な 砂のお掃除役もこなしてくれて、いけちゃうと思います。

    リベンジ魚さん、ショップにて その種の多さと 愛らしさに、惚れました。
    けんこさんのリベンジ 多いに賛成 & 遠くから 応援しています。 

  4. ybkj | URL | -

    けんこさん、
    こんばんは。お邪魔します!

    ふむふむ、なるほどぉ。。。狙っているところは把握できました。
    いくつか、気になる点を。。。

    1.エキノの種類。ウルグアイエンシスみたい細長い葉のエキノ
    でしたら、彼らは食い尽くします。ソイルポットにしても、結果は
    同じで食い尽くされると予想します。どうでしょう?

    2.KHとGH。特にKHはどうでしょう?KHが検出される限り、
    グリーンダータには不利な水質です。

    3.ファロ支部的には、ろ過バクテリアも大事ですが、それ以上
    に底砂に発生する土壌バクテリアの方を重要視しています。
    水質安定には、これが欠かせないのですが、この黒い砂は、
    立ち上がりがめちゃくちゃ遅いです。

    4.pHを下げるのにハンノキの実やKH/pHマイナスを使う
    ことは良いことだと思います。ただ、ろ過バクテリアや土壌
    バクテリアの本当の働きを利用して、自然に下げる方が魚
    は死にません。。。

    あっ、やっぱ、第一段階は、「KH」測ってみてください。

    どこから、話していいか判らなくなってしまいました。。。
    スイマセン。。。

  5. sachipok | URL | T/vzegZo

    あんちょび・・・うけるw
    グリンダータにぴったりの水槽づくりができるといいですねぇ。
    楽しみにしてますぅ!
    ちなみに、寄生虫博物館は両親と親子3人で行きましたw
    でも、男性よりも女性の方がああいうの平気な人多いですよね?私が日本にいたら一緒に行くのになぁ(笑)

  6. screwdriver-III | URL | -

    あれ? 結局レースプラントとして育てる計画だったのでは?(笑
    すいません、不謹慎でしたね m(_ _)m
    うーん、どうなんだろ? エキノは食わせる為に植木鉢飼育で
    葉が減ってきたら別の水槽に移して育ててからまた食わせる
    のはありだと思うけど、ソイルだと特にゴミが舞うのでかなり
    気をつけないと。 んでも、ウルグアイエンシスをキレイに育て
    たいなら、オトシンズとは別にするしか無いよね、、、

  7. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >s-nobさま
    普段は薄く敷く派なのですが、今回はエキノわさわさ水槽狙いだったんで、厚く敷いちゃったんですよ。まさかレオパードスレンダーオトがあんなに水草食らうとは大きな誤算でした^^;
    鉢植えにしちゃったら、最悪枯れてしまうかもしれないという覚悟はしています。

    >みなとさま
    ウルグアイエンシスとアクアーティカは完全に死滅。
    レッドフレームとオゼロットグリーンが、一時期の惨状よりはやや復活中ってとこです。
    うわさではpH6より下がりまくりとか聞くのですが、実際はそこまでは下がらないもんなのかな?

    >pukuさま
    実は私の中ではエキノ救出より、掃除のしやすい水槽に生まれ変わらせることに重点がおかれてたりします。ごめん、エキノ…

    ホースフェイスくん、砂を薄くしてもご機嫌損ねないでしょうか。
    それなら、あと2匹くらいお迎えして、本格的に底砂かきまわしてもらおうかなとも思います。

    リベンジはいつになることやら。
    水槽環境が思い通りになったら、考えてみようと思います。

    >ybkjさま
    1.ウルグアイエシスは一番お気に入りだったのに既に死滅させられました。一番先にやられたので、特に美味しいんだろうなぁとは想像してました。なのでこの手のは入れないでおきます。

    2.実はKHはこれまで測った事ありません。今月のお給料が入ったら、さっそく試薬を購入して測定してみます。結果も報告します。

    3.ここは譲れません(笑)この砂の色と質感、気に入ってるんですよ。それに完全に入れ替えるとなるといろいろ大変なので、この砂で頑張ってみます。

    4.ほっとくとpH6くらいになります。ここからは何か手を加えないと下がらない状態です。が、これでも初期よりは下がってきているので、これから徐々に下がっていく可能性はあると思ってます。

    とにかくKH測定しま~す!

    >sachipokさま
    あんちょびはちょびっと大人になったのか、以前ほど泳ぎっぱなしではなく、こうしてたたずむことが多くなりました。思春期なのかな(笑)

    え?寄生虫博物館、ご両親といかれたのですか?
    なんと理解のある、懐の深いご両親!
    入り口のゲートにぐるぐる巻きのサナダさんがいるんですよね♪
    あー、超行きたい!!!
    サナダさんダイエットも楽そうで憧れるなぁ。

    >screwdriver-IIIさま
    し、しどい。
    どらいばぁさんがいぢめるよぉ。・゚・(ノД`)・゚・。

    うちには別の水槽という選択肢はございません。
    だって、小型魚水槽以外の水槽って、ポリプ水槽とあんちょび水槽しかないもん。エキノの養生なんて無理なのです。

    スタンス的には、底砂薄くして植えられなくなったから仕方なく植木鉢に移植、枯れるのもやむなしって感じです。
    オトシンズの為に、水草は諦めました。ふっきれましたよぉ(T_T)

  8. ワルモノ | URL | 7AQdie5o

    弱酸性化プロジェクト興味深いですな^^
    オレも、底砂利の汚れ&状態にはかなり神経質なんで、
    わかるわかる~って感じで、読ませてもらいました。
    掘り返し効果だとゴンゴタローチが神ですね。給餌難魚だけど。

    安定した清涼な弱酸性の水質を実現して、あのおかたにリベンジですね。
    そーいう執念みたいなのって好きだなあ。

    そんで、ふっきれてるし・・うちも水草関係は完全にふっきれてます(笑)
    クリナムアクアティカあたりがお薦めだよ。歯の強いオトシンには。

  9. けんこ | URL | HfMzn2gY

    作業昨日完了いたしました!
    水も澄んでいい感じになってるように思います。
    今はちょっとpHが上がってますが、放っておくとまた下がるハズ。

    ゴンゴダくん、好みなんですけど、アクアライフでみた最大サイズが導入を躊躇させます^^;
    ホースフェイスくんも、あのサイズにしては、なかなかいい仕事してくれてます(*´∀`*)

    安定した正常な弱酸性の水質…
    いつかそんな水槽にできるのかなぁ。
    ぼちぼち頑張ります!

    水草はねぇ…
    超お気に入りだたウルグアイエンシスが枯れた時点で吹っ切れましたよ…
    クリプトですかぁ。溶けると聞くからなぁ。どうなんでしょ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/405-082093e7
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。