スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年はじめての衝動買い。てか初更新

2008年04月07日 01:35

みなさま、あけましておめでとうございます。

きゃー、蹴らないで~、殴らないで~。

久々に記事を打ってたら、プレビュー画面とかできてるし。
そのせいで表示がのろいじゃないか。えい、プレビューなんて消しちゃえ!
古パソコンには余分な機能はいらんのですよ、ふはははは。

さて、本題。
いまさらというか、なんでやねんというか、2008年最初で、ある意味最大最強の衝動買いのお話。
ふふふ。気になる方は続きをどぞ。
ぢ、ぢつはですね…



ちょっと、文鳥を(笑)

どうしても情が入ってしまうので、というか入りすぎてしまって、どんなにかわいがってもいつか死んでしまうという事実と向き合うのがいやで、毛モノは避けてたんですが。

年明けの普段あんまり行かない総合ペットショップ。
もちろん魚コーナーはチェック。
そして、小動物コーナーへ。
うさぎ見て。ハムみて。デグーみて。
そして大好きな手乗り小鳥コーナーへ。
上から手をかざすとみんな一斉に「ご飯!!!」攻撃。これが好きでしてねぇ。
そして、ふと横のカゴを見ると、2羽の文鳥の中雛が。
おお、もうこれくらいと一人餌だねー、手乗りくずれかなー、なんて見つめているとオネエさんが
「手をいれてもらってもいいですよ。外に出したらどうなるかわかんないですけど、手には乗ってきますから」と。
その言葉に「やばいなぁ」と思いつつカゴの中に手を突っ込むと。
うお!なんと初対面の私の手に乗ってくれるではないですか!!
しかも、2羽でどっちが手に乗るか喧嘩までしてくれてるっ!!!
手乗り崩れかと思ったけど、全然崩れてないや~ん!!!!!

はい、この時点でだめだめですね。
こんな→(*´д`*)顔してたはずです。
オネエさんは「勝った!」と思っていたことでしょう。

そしてさらに駄目押しが。
年始セールで、なんとお値段が980円。
こんな愛らしい生き物が980円、ありえね~。
鳥かごなんて2~3千円、インコずっと飼ってたし、文鳥も問題なく飼えちゃうよ。
すでに一人餌だと、日中仕事でも差し餌の問題もないし。
ああ、もうこれはダメね。出会いなのね。そうなのね。運命なのね。

というわけで、いま我が家には文鳥がいます。

これまでずーっとインコ派だった、というか、インコしか飼ったことなかったんで文鳥のことは良く知らなかったんですが、いやぁ、文鳥かわいい。
個人的には、インコ=猫 文鳥=犬 だと感じます。
放鳥すると、インコは好き勝手に一人遊びして、退屈すると飼主のとこに来て「かまってよ」っていいにきますが、文鳥は飼主にべったりで、離れようとしません。
今でこそ、多少一人遊びもしてくれるようになってはくれましたが、トイレに行くだけでも大鳴き。
でも、仕事に行くときは大人しく見送ってくれる。そんな賢さももってます。

あと、もうひとついいとこが静かなところ。
これは、個人で感じ方が違うんで、あくまで私がそう思うというだけですが、セキセイインコの1/5、コザクラインコだと1/10くらいのやかましさ。てか、全然やかましくないし。
噛む力もそんなに強くないので、本気噛みされても、皮膚の薄い部分をやられなければ、流血沙汰にはならなさそう。
やきもちやきで、飼主が握り締めるパソコンのマウスに嫉妬したりするのも笑える。
同じ小さな鳥でも、インコと文鳥ってこんなに違うんだなぁと日々驚きでした。

このあと、文鳥ブログになったらごめんなさい(笑)
あ、でも魚もいろいろ増えてます。死んだのもいますが…
去年も確か書いていたと思いますが、今年の目標は「これ以上生き物を増やさないこと!」ですね。

---
追伸:コメントの投稿時に、確認画面が表示されるように設定を変更いたしました。
コメントを頂く方に余分なお手間をかけることになりますが、ご協力お願いいたします。
最近、エロコメが多くて困ってます。これで少しは変なコメが減るようなら助かるのに。
スポンサーサイト


コメント

  1. s-nob | URL | m1AZglz6

    おひさしぶりです。
    「衝動買い」というタイトルから何を買われたのかと思ったら文鳥でしたか!!
    鳥って飼った事がないのでよくわからないんですが、それでも日記を拝見していたらその魅力が少しわかった気がします。
    文鳥ブログ、良いじゃありませんか。
    更新楽しみにしております。
    もちろん熱帯魚の方も楽しみにしております(^o^)

  2. けんこ | URL | HfMzn2gY

    さっそくのコメントありがとうございます。
    こんな、1年以上も放置してたブログに、こんなに早くコメントがいただけるとは!感動です。・゚・(ノД`)・゚・。

    いや、頑張って「アクアブログ」で行こうとは思ってるんですよ(笑)
    これからもたまーに覗いてくださると励みになります。

  3. ○○にいさん(まりもパパ) | URL | hmjT4n9w

    お久しぶりです。
    文鳥でしたか。タイトルからするとヌルヌルしてそうなお魚を想像してしまいました(笑)。
    私も昔インコ買ってました。まだ高校生くらいの時だったかしら。
    小鳥の時から育てたので、飛び方を教えたのも、脱走の仕方を教えたのも私(笑)。
    鳥は鳥で可愛いんですよねぇ。文鳥=犬か。まりもさんと相談してみよっと。

  4. puku | URL | mQop/nM.

    おかえりなさ~い。
    さすがですねぇ、鳥の特徴をよ~く分析されて、けんこさんだなぁ~♪
    と感動しております。
    アクアショップからハムが来たとか鳥が来た~はよくある話なので
    文鳥日記も楽しみにしておりますよ。

  5. いもりん牧師(光) | URL | -

    私の閉鎖間際のブログにシリケンイモリのコメントへのお返事コメントをわざわざして下さりありがとうございました。閉鎖前に思いもよらない、最後のコメント頂き嬉しいです。そうですか~文鳥の衝動買いですか。小学生のころ私も飼ったことありますよ。インコも。生き物好きは衝動買いとの戦いがありますよね。うちは息子がハムタロウにこっていて、ハムスター衝動買いしそうで怖いです(笑)ブログ更新マイペースで楽しんで続けて下さいね。

  6. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >○○にいさんさま
    ご無沙汰しております。お加減いかがでしょうか。
    ヌルヌルしたお魚はもうすでにいっぱいいるので(笑)、ちょっと新しい方向で意外なところを突いてみました♪
    インコは飼主を遊び相手とみなし、文鳥は恋人とみなす、というような感じを受けます。かわえぇですよ。

    > pukuさま
    アクアショップからハム!そんなパターンもありなのですね(笑)
    うちの文さまは相変わらず元気です。今もキーボードを打つのを邪魔するのに必死になってます。噛むなよ。

    >いもりん牧師さま
    わざわざもう一度お越しいただきましてありがとうございます。
    子供時代に色んな生き物を飼うのは、命の大切さを知るのにいいんではないかなぁと個人的には思います。死も理解できるようになると思いますし。
    ハムハム生活もいいんじゃないでしょうか。
    スタートが衝動買いでも、有り余る愛情を注いでやればいいのです!(自分への言い訳含む)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/418-eba66b0e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。