スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イモリ水槽(プラケ)紹介

2005年06月14日 23:42

今日はシリケンイモリの飼育環境のご紹介など。


水槽:30cmプラケ
底砂:桂砂
水草:アナカリス、アマゾンフロッグピット少々
    アヌビアスナナ、ウィローモスともに備長炭に活着中
濾過・保温:なし


こんな感じです。(写真は続きからどうぞ)

imo_ies.jpg



最初、陸地は「亀の浮島(プカプカランド)」を使っていたのですが、
シリケンイモリはアカハラよりも陸棲が強いようなので
砂を大量に入れて陸部分を増やしました。



ちなみに、ちびっこイモリのサイズはこんなもんです。
ほんとちっこいです。

imo_sizes.jpg

スポンサーサイト


コメント

  1. shana | URL | QvfgIWC6

    そっか~、こんな感じで飼えちゃうんですねぇ。…私の中で、何かヤバイ虫が疼き始めてしまいました(;´Д`)しばらくショップに行くのは控えないとイカンなぁ…。

  2. けんこ | URL | HfMzn2gY

    いらっしゃいませ、両生類の世界へ(笑)
    日本産イモリは無茶苦茶垣根が低いかと^^;

    もし、shanaさんが暑い地方にお住まいなら、アカハラよりもシリケンをオススメします。沖縄に住んでいるシリケンは、一番暑さに強いイモリのようです。
    今日も元気にピンセットから冷凍アカムシを食べてくれました。ほんとかわいいですよー(^-^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/51-f6923cd3
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。