スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼育魚紹介 -グリーンオトシン-

2005年06月26日 21:19

g_oto050626s.jpg

Epactionotus aky
グリーンオトシン

名前の通り体色のグリーンが美しいオトシン。4~5cmくらい?



またやってしまいました…

調子よさげな憧れのグリーンオトシンを見つけ、
我慢ならずお持ち帰り。1980円でした。

高温に弱いらしいのでこの時期の導入はどうかと思ったのですが、
お店の人に聞くと「他のオトシンと変わらない」とのこと。
ええい!いってしまえ!と購入してみました。
無事に夏を乗り切ってくれるといいのですが。

今のところは非常に元気に水槽内をうろうろしています。
ゼブラと同じく、並オトシンよりも活動的な印象です。

g_oto_tates.jpg

以前からいるオトシンネグロのメス個体の体に、傷を発見しました。
胴体に白っぽい部分があるのでおかしいなと思って
掬ってよくみて見ると、傷(潰瘍?)がありました。

隔離して薬浴させようかとも思いましたが、
普段と様子も変わらず元気で、餌も食べているので、
魚の治癒力を信じてみることにしました。
オトシンに薬を使うのもちょっとコワイので。

とりあえず、傷口に消毒液を綿棒で塗りこみ、
水換えのさいにアクアセイフを投入しておきました。

スポンサーサイト


コメント

  1. char | URL | -

    すごい!

    グリーンオトシンですか!初めてみました!
    かなり「ほしい!」
    できれば今度オトシンの写真をいっぱい掲載してくれませんか!けんこさんはいろんなオトシン知ってそうだから!(すいません!勝手なこと言っちゃて)

  2. みなと | URL | -

    いつもショップに行くと「売り切れ」なグリーンちゃん。
    入荷数が2匹とか3匹程度らしくって、なかなかお連れ出来ません。

  3. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >charさま
    めぼしいオトシン君は既に紹介済みですよー。
    あとは、臆病でなかなか写真を撮らせてくれない並オトシンくらいでしょうか^^;
    ハマってしまうと妙にハマってしまう変な魅力のある魚ですよね、オトシンって。

    >みなとさま
    私が買ったショップでも「バカ売れです」とのことでした。
    幸い、まとまった数の入荷があったようで、うちにお連れすることができました(^-^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/61-81c9ddbd
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。