スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミナミヌマエビの交尾

2005年07月20日 21:05




ミナミヌマエビの交尾(交接)シーンです。

1匹のメスに、すでに2匹のオスがしっかりと抱きついていますが、
まだその下で自分も参加しようと狙っているオスがいます。

この写真の場合、産卵箱と水槽のガラスの間という
他のオスに発見されにくい場所にいるのでこれくらいですが、
一旦メスが広い場所に出ると、息つく暇もなくオスに追っかけ回される事になります。

上手く隠れたり逃げ切れたメスは、その後、抱卵するわけですが、
そうでないメスは、大量のオスに抱きつかれ身動きできなくなり、
最悪の場合、そのままオス達に食べられてしまいます。

また、共食いに至らないまでも、オスに追っかけ回された挙句の
水槽外への飛び出しも考えられます。

この現象を「過剰交接」というらしく、
こちらで詳しく解説されています。


こういう状態のメスをたびたび見かけるようになると、
人為的にオスを間引いてやらないと、
最悪の場合はメスがいなくなってしまう事態に陥る事も考えられます。

そんなこんなで、かわいそうですが、
うちではポリプ達のエサになってもらっています。
ごめんよ、オスのミナミヌマエビたち…
スポンサーサイト


コメント

  1. shana | URL | QvfgIWC6

    うわぁ、ミナミの交尾ってこんな感じなんですか。ウチの水槽内でも、こんな光景が繰り広げられているんだ…。共食いしている様子はないから、今のところは大丈夫なのかなぁ。気を付けないとイカンのですね、本当。

  2. みなと | URL | -

    自分はボケボケ見ているので抱卵しないとメスだと判別出来ません(笑)

    この写真のメスは、この後抱卵したのでしょうか・・・

  3. タケゾー | URL | -

    スゴーー。はじめて見ました^^ こんなにオスが集るのかぁ~。メスがちょっとかわいそうな気がしますね!

    オスたちに食べられるぅぅ~!?工エエェェ(゚Д゚;)ェェエエ工
    そんなことが起きるんですかぁ、怖いです(;゚Д゚)

  4. けんこ | URL | HfMzn2gY

    >shanaさま
    オスに抱きつかれるとメスは硬直するシステムみたいです。
    なので、あんまり大量のオスに抱きつかれてしまうと、そのままツマツマされてしまうみたいです。

    >みなとさま
    この写真のメスのその後は神のみぞ知る、です。
    しばらくしたらいなくなっていたので、うまく逃げ切れたのかどうか…
    オスとメスはなんとなくいつのまにか見分けがつくようになっていました。なのでポリプ水槽行きはオスのみを選別しています。
    (ゴメンよ、オスたち)

    >タケゾーさま
    産卵可能状態になったメスはモテモテです^^;
    本当に哀れなくらいにオスに追っかけまわされてます。
    なぜ交尾からツマツマモードに入ってしまうのかは不明のようですね。


  5. みなと | URL | -

    うちのビーシュリンプなどを見ていると、メスが脱皮した時にムンムンフェロモンビームを出すように感じます。

  6. けんこ | URL | HfMzn2gY

    脱皮後の軟らかい体だから余計ツマツマされやすいんでしょうねぇ…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaqua.blog7.fc2.com/tb.php/82-7a863860
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。