スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白メダカ稚魚引越し

2005年09月22日 20:11

ぼちぼち朝晩は冷え込むようになってきたので、
あまり屋内水槽との温度差が出ないうちにと思い、
屋外放置プラケで育成中だった白メダカの稚魚3匹を
40cm水槽に引越しさせました。




先に生まれていた大きな2匹は、既に睡蓮鉢に移動させてあります。
睡蓮鉢組は屋外での越冬させるつもりです。
簡易温室のようなもので覆ってやれば、
何とか冬越しできるのではと思っているのですが。


かなりの数の稚魚が生まれていたのですが、育ったのは5匹だけ。
下手糞な飼主でゴメンよ…

[白メダカ稚魚引越し]の続きを読む

白メダカ稚魚 その後

2005年08月21日 11:32

随分大きくなりました。




大きいほうの稚魚はもう12~3mmくらい。
見た目もしっかりしてきて、大人の白メダカと変わりません。

隔離水槽(タッパー)から睡蓮鉢に移したいのですが、
浮草がいっぱい入っているうえに、すばしっこいので捕まえられません。

無理に追い掛け回して弱られても困るし、このまま放置かなぁ。

睡蓮鉢の稚エビ

2005年08月15日 17:02

今日は風もあってそんなに暑くなかったので、
小説を片手に、ベランダの睡蓮鉢をぼーっと眺めていました。

いつものように乾燥ミジンコを指ですり潰して与えてみると、
稚エビ(5mmくらい)がわらわらと水面近くに上がってきました。




写真には4匹写っていますが、他にもたくさんいます。
直射日光は当たらないようにしてるとはいえ、南向きベランダ放置でも
繁殖するんですねー。丈夫です、ミナミヌマエビ


以前に「全滅かっ!?」と騒いでいたドワーフアマゾンフロッグピット
他の浮草ほどではありませんが、順調に育ってくれています。

af050815.jpg

[睡蓮鉢の稚エビ]の続きを読む

最近の睡蓮鉢

2005年08月08日 19:31

ここのところ非常に暑い(最高気温35度超!)日が続いていましたが、
睡蓮鉢の白メダカとミナミヌマエビは元気にしています。

メダカの卵を探していると、もうすでに稚エビとは言えないくらいの
サイズの子エビ(?)がわらわらいる事に気付きました。
暑さに負けず、順調に大きくなっているみたいです。

メダカもどうやら毎日産卵してるみたいですし、
メダカ稚魚もほぼ放置でかなり成長してきました。
(そろそろ大きい稚魚は睡蓮鉢に移したいのですがつかまりませ~ん)

ホテイアオイを筆頭に浮草たちも勢いを増し、
他の水槽に移植するのも限界になってきました。
そろそろ間引かないといけません。


こんな感じで今のところ非常に順調です。
南向きのベランダなので、夏の暑さを少々心配していたのですが、
そんな必要はなかったみたいですね。

ミナミヌマエビ強し!

2005年07月26日 14:35

昨晩、台風接近に備えて水位を下げようと、
部屋の明かりを頼りに睡蓮鉢の水を計量カップで汲み出していました。

もしかしたら白メダカの稚魚がいるかもと、確認しながら水を捨てていると、
何か動くものを発見!

稚魚ではなく稚エビでした。

外置きのため、日中は30度を超えているであろう高水温にも負けず、
抱卵・孵化していたようです。

ミナミ強すぎ~。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。